芸人ガロインのブログ。

東京タワーお笑いライブでした

やっぱあいつすげーな
今日の漫才はやりながら、自分の頭の変化と、心の変化と、お客さんの反応と、画面越しの自分らと、いい体験した。

まず昨日ネタみせでした新ネタがあって、それを直して今日のライブでするのが普通だけど。
今日も新ネタやるぞってなって、もはやこれも謎の定番だけど。
作って、稽古して、こりゃいけるな!って二人であんななってたのに、いざ舞台たったら、それすらしないんだもん。たまらんよね、笑笑。

終わってから思えば、舞台袖でそんな感じは出してたんだけど、やっぱりまさかだったな~。
それで、前半受け入れられない拒否反応の頭と、矛盾をはらみながらもワクワクしてく心。
あいつマジで今しか見えてないんだもん。かっこよ過ぎるじゃん。

お客さんの反応もよかったですね。敵か味方かはっきりしてて。
あの辺の層は、こんなの求めてないし、受け入れられないし、嫌悪感なの当然だよね。
それに対して、お笑いライブを普段見に来ないであろう層の人達のリアクションが新鮮で、先入観なく、これも漫才として見てくれてる感とかあった。
その中でも、表情は当然分かれるんだけど。
普通のお笑いライブだったら、もっと引かれてただろーなって感覚。
意外と許容範囲広いなーって感覚。
大人のお客さん。余裕がある。
お茶の間って、こっちだよね。
だから、お笑いライブに来るお客さんばっかりの客席って、異常な空間だと思うし。
良くも悪くもやっぱ狭いよね。
ケープロはその最たるとこだし、狭いから強いし。

ネタするだけなんて論外じゃん。
過剰だと思ってたとこが、全然過剰じゃなかったりして。
やり過ぎくらいがちょうど良かったり。
画面から飛び出すのって、めちゃくちゃ大変だなって。

押尾学のとこは、僕もちょっと突き抜けてた感覚、つまりどーにでもなれってやつがあって。あれで普通。
告知の時とかも最低あの感覚でいないと、落ち着いちゃって、全然ダメ。
あそこしかないんだもん、あんなとこで僕のストッパーなんか絶対いらんじゃん。あそこが一番自由なはずなのにさ


漫才中はカミナリの笑い声に救われたし、舞台上でもたくみくんのノリに救われた。
カミナリの真骨頂はやっぱあのノリにあると思うな。
ちゃっくにも、ハッピー兄やんにも、些細なとこでひっそり救われてました。
こーゆう場では、本当にありがたいです。


てなわけで、そんな事を思ったライブでした。

オープニングMC
1番 メルヘン須永
2番 カミナリ
3番 ダブルドラゴン
4番 馬鹿よ貴方は
5番 ちゃっく
6番 Mahiro(マジック)
7番 ガロイン
8番 無戦RUN
9番 アストロインク
10番 ハッピーちゃん☆
全員集合 告知

http://www.ustream.tv/recorded/48237770
ガロインの漫才は32分くらいからです。


今日は久しぶりにイヤホンせずに帰ってきたな。

スポンサーサイト
コメント
元気そうですね(*ゝω・*)ノ
2014/06/02(月) 12:13 | URL | 綾子 #-[ 編集]
綾子さんへ
おー!元気だよ〜
元気してた?またライブとか遊び来てよ〜
2014/06/02(月) 13:08 | URL | ガロイン薗田 #-[ 編集]
わかりました(*ゝω・*)ノ
2014/06/02(月) 14:47 | URL | 綾子 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ