芸人ガロインのブログ。

ゴールデンウイークの過ごし方

今日はゴールデンウイークの初日だったのかな。
社会人の時は29日から一週間とかだったな。
芸人はじめてからは、世間が連休の時は引きこもりがち。

5日はテレ東フェスに蛭子能収のトーク見に行こかな。行かないかな。
恵比寿の東京都写真美術館では、『5つ数えれば君の夢』6日までかな、やってるよ。
東京はこれがラストチャンスかと。
地方はこれから、いろんなとこで上映するみたい。
京都、大阪、名古屋とか、たぶんもうやってるよ。
忌野清志郎×太田光みて、そっから風とロック展も知った。100号も、峯田も、



すっかりブログさぼっちゃって、というか、ライブ前日だし書いとこみたいになってきちゃった。

勢いで書き出して、書きたいことなくなったら、まー、こーなるけど。
もう少し、気軽に書きたいんかな。

伴くんが太宰治の名前を出すから、僕もちょっと読んでみた。
僕も、って言っても、相方はたぶん小説はひとつも読んでないと思うけど。

てか、伴くんなのか、相方なのか、ころころ変わるの僕も使い分けよくわかってないです。

太宰治、もっと真面目なというか、普通の?小説をイメージしてたけど、こんなのなんだね。
まだ、魚服記と女生徒しか読んでないけど、面白かった。



水曜日
事務所のネタ見せ用にネタ作らなきゃいけなくて、ファミレスでグダグダ喋ってたら、ファミレスでの会話とネタとしての会話とうまく混ざって、
おっ、この形いいなってなったんだけど、ネタ見せでしてみたら、まぁ普通だった。

金曜日
幸せになりたいでやるネタをつくる。
もうボケのない会話がナチュラルに面白かったりするんだけど、
この微妙な違和感が面白いとか、なんだこいつらっての、なんなんでしょ。
自分でライブの映像みても、この面白さはなんだかよくわからない。

作家さんが、
みやすい=伝わりやすい=面白い
て言ってて、たしかにそれはわかるけど。
どーすりゃいいんかな。
ダイレクトにシンプルに見せたいとは思う。
寺岡さんにも見てほしい。見てもらおう。

事務所ライブ、ネタ見せ、主催ライブ、
主催ライブが楽しいのは間違いないけど、事務所ライブとネタ見せのおかげも絶対あるので、事務所に恩返しもしたいですね。

ひとりぼっちの思春も、
大森靖子×古宮大志も、
見れなかったけど、それはそれで普通に時は流れてく。

明日のうちのライブも見ても見なくても、ってやつですが。
ご縁があれば。
興味あれば。
お時間あれば。
ぜひ!


◎主催ライブ
5月4日(日)
『幸せになりたい』
【開場】14:15
【開演】14:30
【料金】カネは死んだ価格(ゼロ円)
【会場】中野Vスタジオ
【出演】ガロイン、リボンズ、オルガナイザーGX四柳



5日月曜の夜
オルガナイザーGXが街頭インタビューで出演するそうだよ。
日本テレビ【月曜から夜ふかし】(11:59pm~00:54am)


先日、初めて行った、浅草の花やしきでの一枚
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ