芸人ガロインのブログ。

かのじょーず、アサダマオ

8月3日
かのじょーずのワンマン
【独壇場】

相方と観に行った。
ワンマンなのに浮いてんじゃねーかってくらい。
よしたろうの一匹狼感たるや。
どこにも属せそうにないバンド。
茨の道ですね。

『対世界そんぐ』は、やっぱ特別な歌だった。アンコールのラストに歌ってた。
『東京パンク』と『WMW』
僕にとってはどちらも新曲で、やっぱライブハウスで新曲聴くのって格別。なにか際立つ。
しかも、聴いてる途中で好きになったらもう、なんかでちゃう。


8月13日
アサダマオの復活ライブ
小説家になるため、ライブ活動を休止してたとか。
ブログのイメージとは全然違った。良い感じに陽気すぎない関西人だった。
ちょっと暗い人の方が好きなんで。ペラペラ喋ってくれる人は楽でいーけどね。

久しぶりのライブだそうで、1.2曲目は本当緊張が伝わってきた。
3曲目の『江戸川乱歩』がめっちゃよくて、お馴染みの曲なのか雰囲気もがらっと変わった。

三島由紀夫、宗教、江戸川乱歩、バロウズ、アンドリュー、ヘミングウェイ
演じ続ける、21:30えびかに、時間を食べる、可愛いお尻、オンジアース、ダンス
せんいちや、時間の中で目的をもたないのが私たち、3942、運命革命の朝、
ビールの涙、ロッキー犬、朝焼マンション、1024

幸せな色に染まるこころ
笑われるために生まれたわけじゃないけど、
笑われないように生きるのも違う
笑われてもいーよ

もはや何のメモか覚えてない。

音楽と小説が直結してて、ダイレクトで、いい。
まだ完成した小説はないのかな。ぜひとも読みたい。
素敵な化学反応がありそう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ