芸人ガロインのブログ。

東日本大震災の空気にのまれピエロ

東京14:46 あ、地震だ。いつもより揺れてる。本棚倒れそうだな~。
本棚を抑えながら揺れが止むのを待ってました。
今まで経験した地震の中で一番の揺れだったな~、ドキドキした。

被害は本が落ちてきたってだけ。
災いにはあってない。僕は被災していない人。

阪神大震災の時も被災していない。どころか何とも思ってなかった。
当時は名古屋在住の中学2年生。ちんちくりん。


ただ今回は30歳で、事の重大さが何となくわかる気がして。そのせいで、勝手にちょっと脱力したり、へこんだり。
おまけにTwitterみたら、さらに身近に感じてしまって、や、身近には感じられてないんだけどなんか空気にのまれて、勝手に深刻になってみて。
全くわかってない、わからない、わかりたい。

何もできんくせに、しないくせに、何かしなきゃとか思って。
とりあえず、した方が良いという情報の中から、できること、共感したこと、を言われた通りにして。
ちょっと満足して。最高ですね。
何もわかってない。

んー、僕は言われた通りにピークの時間に電気使わなかっただけ。
何も考えてない。
最高。


あの~、節電が大切なのは重々承知してますが、
パチンコ屋は電気の消費多いんだから、営業するなって。きついな~と思う。
ちゃんと考えて、想いを持って営業してるパチンコ屋さんもあるでしょう。

お笑いライブも一緒で。
有無を言わせずこんな時にお笑いライブなんて不謹慎だからやめろって、別に言われてないけど、言われたらきついよ。
(てか、このご時世にまだお笑いライブ不謹慎とか、テレ東不謹慎言う人いるのかな?)

営業するしない、お笑いライブやるやらない、どっちの行動が良い悪いとか、正解か間違いかなんてなくて。
どういう考えで行動するかが大事だと思うよね。
電気消す消さない、
募金するもしないも考え次第。

パチンコに救われる人も、お笑いに救われる人も、みんなちがってみんないい。

今の僕はそう考えたよね。
これは素晴らしい考えがでたね。

ただ考えたってのは、きっと嘘だね。
いろんな僕の好きな人達の考えを当てはめたと言った方がよろしいね。


僕は何も考えてないようです。
30歳になって、いろいろ踏まえたところ、そんな気がします。
何も考えてないというか、何も考えられてない人。

いつも周りの人の考えをたくさん聞いて、集めて、その中から共感するもの、良いと思うものを選んでそれを真似ているだけ。

根本や精神を真似たいけど、うわべの結果しか真似てないから、応用きかない感じ。

ただもう最近は開き直って、それでいいと思っております。
信念がないのが信念でええやないの。
これはだいぶかっこいいね。


ただびっくりするのが、被災地に千羽鶴送るとか、勝手にボランティア行って邪魔者になっちゃうって人は何なんすかね。その行動はどんな考えからきたのか。
笑えんけど笑わすね。

被災者を思って涙してもそこで終わったら、やはり自己満足だし。
涙した後にどう考えて、どう行動するかが大切なんじゃ。

批判するだけは簡単。
Twitterで批判するだけなんてお手軽過ぎてめっちゃ簡単。
批判するだけはバカ。

僕も批判するだけの人を批判してるだけのバカ。
どういう考えで批判し、どう行動するのか。

他人のこと批判するより、自分がどうするか。

そーですね、
僕は何も考えずに日常生活を送るだけ。
いつも通り天才的な漫才をして伴くんと笑うだけ。
最高やん。


しかしあれだね、Twitterは今回の地震発生から本当に役立ってます。
一番役に立ったのは、RGさんのツイート。
かっこいいし、笑っちゃうし、たまらんです。
好き過ぎてフォローしたくないです。


笑ったり、人と話したり、外に出たり、本読んだり、東京ポッドキャスト聴いたり、
つまり日常を取り戻したら、それだけで絶好調!

今回の地震については、浜村さんと話したり、かわらさんのブログ読んだり、阪神・淡路大震災を経験した市議のブログ読んで、納得したり、共感したり、やっぱりわからんかったり。

黙ってりゃいいのにね。

表に出すのはパワーいるよね。



吉本隆明さんの解釈も聞きたいな


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ