芸人ガロインのブログ。

歯医者さん

ちょっとした遊びの撮影で、左頬をビンタされたんです。
お芝居だったのに、どーやら本気でイラつかせたらしく、顎に鈍痛がきました。
しばらくすると、なぜか右上の奥歯が痛み出し、ベロで触ると激痛が走りました。
相手の目は血走ってました。
ほとばしる感情を抑えきれなかったようです。
外に目をやるとサラリーマンも走ってました。

相手はとても申し訳なさそうにしてるし、僕がビンタを頼んだわけだし、僕は脳の揺れを感じながらも大丈夫なフリして、強がって、下手な笑顔を作ってたんだろうな。

ちょっと笑えない痛さで若干イラついてしまったけど、20時間たった今では良き想い出です。


さて、病院なんて滅多に行かない自然治癒大好きな僕ですが、歯医者に行ってきました。
前回保険証を使ったのも、前々回保険証を使ったのも、やはり歯医者です。
本当は健康診断でも使ったけど、それはカウントしないよ。

薗田家は代々歯が弱くて、これはもう間違いなく遺伝なのです。
だけどね、基本的には健康体で、両親には感謝しております。
おじいちゃんも健康第一、勇気が第二と言ってました。

人間弱点の一つくらいあった方がいいですよね。
歯まで丈夫で完全健康体だったら、僕はもっとやな奴になってたでしょう。


歯医者さんが言うには、右上の奥に親知らずがあって、ビンタの衝撃で眠れる獅子が目を覚ましたと。
親知らずが谷底に突き落とされそうになって、牙を剥いたんだと。
親獅子の心は張り裂けんばかりだと。

よくわからんけど、要は抜いた方がいいってさ。

「レントゲン撮って、根っこの状態次第では大学病院を紹介します。」

さらっと聞き流したけど、実はドキドキしてました。
紹介されなくて良かった。


予約なしで行ったのに、何時までに終わらせてほしいとか注文つけたのに、わがままな僕を受け入れてくれた親切な歯医者さん、ありがとう。

しかし、病院の料金設定は相変わらず納得行かない。
滅多に病院行かない僕ですが、行くたびに腑に落ちないのです。
今回は最初に、「できるだけ安くお願いします」と言ってやりました。
これで後でモヤモヤしないで済むぞー。

無事に約束の時間までに終わらせてもらい、痛み止めの薬もらい、次の目的地ついて、渡された薬を見て、
残念ながらモヤモヤ。

痛み止めの錠剤が10回分も入ってた。
そんなにいらないよー。
一番少なくてこれなのかな。
余ったらどーすんだよー。
おまけに薬飲んで6時間まだ効かねえぞー
痛いぞー
返品だー


でもまぁ、翌日の今日は痛み止めの薬がちゃんと効いて、昨日の怒りも良き想い出です。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ