芸人ガロインのブログ。

レスポンス

●M1について
M1用のネタとか、うんざり
そんなゴールはいらない

●事務所について
僕が事務所に望んでいることは、自分たちの成長・世に出るためのサポート。
今までだと、その具体的な方法としてテレビのオーディションを回すこと、営業の仕事をくれることだったと思います。

今はネット配信も重要かと思います。

あとガロインとしては、お笑い以外の場から世に出られたらと思ってます。

あと芸人としての力をつける方法として、いまあるお笑いの手法の勉強も必要だと思いますが。
ガロインとしては、とにかく場数をたくさん踏みたいです。
経験から自分たちのお笑いの手法を学んで行きたいです。
たくさん良い舞台にたてる環境があれば最高だと思います。


●戦争について
1、あなたは戦争を絶対悪、必要悪いずれと考えますか? またはそれ以外と考えますか?

必要悪だとは思いません。絶対悪も言い足りてない感じ。
戦争っていうか、人が人を殺すのが嫌。善悪というか嫌。

2、あなたは戦争よりも悪い状態があると考えますか? また、それはどのような場合でしょうか? 具体的に挙げられる場合はお願いします。

人間が一致団結したとしても人間以外の生物・自然を皆殺しにしちゃったら嫌。


●笑い・芸人について
職業:芸人(漫才師)
内容:ネタを作ってお客さんにネタを観て頂きます。笑ってもらえりゃ幸いです。

芸人の世界には、面白い人・おかしい人がたくさんいます。
何がしたいかわからん人がたくさんいます。
しかし、そんな姿も微笑ましいです。
売れてる芸人には必ず、愛を感じます。
MCをやってもらうと、よくわかります。

テレビに踊らされてる芸人。法律を破ってしまう芸人。面白くない芸人。
いろんな芸人がいますが、それをも含めて、芸人は最高です。
大好きです。


僕が芸人になったのは、お笑いが好きだからです。
「お客様の笑顔がみたいから」なんて理由ではなく
自分が笑いたいだけです。
ただ、お客さんも笑ってるほうが楽しいです。

既存の笑いの方程式に乗っ取ったネタは、笑いは起こるけど、面白くないです。

テレビに出てない芸人の中にも、革新的な斬新なネタをする面白い芸人がたくさんいます。

続けていれば、必ずチャンスはくるのだが。
受け入れられず、耐えられず、いろんな事情で世にでる前に辞めてしまう。
残念です。

笑いの常識、世間の常識なんかに縛られたくない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ