芸人ガロインのブログ。

博士VS教授~愛の論争~

たしかに、これまでの人生、いろいろな場面で一生懸命になりました。

だがだね、博士。
何かに愛を注いだことがあるか?と言われたらないよーな。気がするーな。
(ここで言う愛とは、当然あっちの愛ではなく、飯島の愛でもなく、つきあたり右曲がってすぐの、左手側の愛でもなく、1945年産の愛でもなく、あいうえおの愛でもなく、愛知の愛。(そうです、僕は愛知県民だったのです(テッテテー)))

相方、お客、友達、恋人、両親、漫才、地元、日本、宇宙、自分に、
注いでないな。

どしたら、ええのん
どこをゆるめて、
どっちに傾ければ注げるんか、
まず、僕の中に愛はあるんか。

生まれた時から持ってるんか
どこかで手に入れるんか

ほんだで、教授!
勿体ぶらずに全部注いでみれよ。
注がれた時に気付けないのは勿体ないがね。

勿体ないじゃなくて、相手に悪いだろ。申し訳ない。


aiko!aiko!aiko!aiko!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ