芸人ガロインのブログ。

文化庁メディア芸術祭へ

今年もマンガ部門が面白いかった

作品紹介の文で設定を読むだけでも面白い


[おやすみプンプン]
浅野 いにお

[新・自虐の詩 -ロボット小雪-]
業田 良家

[デボネア・ドライブ]
朝倉 世界一

[未来歳時記 バイオの黙示録]
諸星 大二郎

このへんだけ、パラパラと読んできた

いがらしみきおの[かむろば村へ] が一番面白かった

史上最弱の主人公・高見は、お金アレルギーで勤務先の銀行をクビになった過去を持つヘタレ男。彼は東北の寒村「かむろば村」へ、お金なしで生活する決意で移住してきたのだった。だがそこは、神を自称する老人、病的なほど世話好きな村長、不思議な力を持つ少年など曲者ぞろい。徐々に高見を虜にする村の不思議とは…?




国立新美術館では、ルノワール展もしてた
サブタイトルが~伝統と革新~だったから、ちょっと興味わく

書道展も無料だったので、見てきた。
全面書道のあの空間はテンションあがってしょーがない。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ