芸人ガロインのブログ。

伊豆大島の思い出(10月2日~3日)

もう、一か月前のことか。

ダラダラと長文になっちゃったけど、要するに。
伊豆大島は自然に溢れてましたってお話しです。

あと、ビデオカメラ買いたいので、オススメのあったら誰か教えてくださいm(__)m

【目的】
温泉と海岸でぼーっとするぞ

【持ち物】
上着(野宿用)・カッパ(100均)・折り畳み傘(貰い物)・お金(1万円)・メモ帳(ポケットサイズ)・食パン(期限切れそうだったから)・ポカリスエットの粉末(重たくないから)

【詳細】
夜勤明けで急いで家帰って、持ち物持って電車に乗る(思い立った時には、2日間空いてる日がこの日しかなく、雨も覚悟の上で出発)。
携帯置いて行くし、腕時計ないし、時間わからんし、乗換え検索もできない。
大変だけど、わくわく。

船のチケットは、ヤクオフで入手した東海汽船の割引券で購入。
35%引き。
ジェット船6940円+大型客船2等4140=11080円
が、
ジェット船4910円+大型客船2等2690+割引券400円=8000円
に。

ちなみにジェット船だと1時間45分。
大型客船だと5時間30分くらい。


行きはジェット船。
水面を浮いて進むので、ほとんど揺れず仮眠もとれました。
てか、ちょっとはジェット船に乗ってる時間を楽しみたかったのだが、すぐ寝ちゃったんです。

10:00伊豆大島に到着。
この日は岡田港に着く(海の状況等により2つの港を使いわけるらしい)。
温泉は元町港の方にあるので、そっちを目指すことに。

どしゃぶり。
カッパを着る。
港のパンフレットを手に、貸し自転車を探す。
すぐ見つかったけど、出てきた自転車ボロボロ。
錆び付いてて、鍵もかけらんない。
1日1500円。

どしゃぶりだからカッパ着てても、眼鏡が水滴だらけ。
傘もさす。
元町港目指して、大島一周道路をひたすら進む。
テンション上がってたし、全然平気だったけど、今思えば到着してすぐのこの時が一番どしゃぶりで、一番大変だった。

晴れてたら、大島一周道路はめちゃくちゃ気持ち良かっただろうなぁ。
一周44kmくらいらしいから、自転車でも一周できちゃう。

で、どしゃぶりの中、一時間くらいこいで海岸(弘法浜)発見。
どしゃぶりの海岸、当然誰もいませんでした。
早速2時間くらい、ぼーっとする。

伴くんのこと、家族のこと、自分のこと、浮かんで、消えて。
原始人・動植物・機械・自然などにも思いを馳せる。

波の行ったり来たりを見つめながら。
食パンかじりながら。
一人で大声で漫才してみたり。
体操してみたり。
走ってみたり。
奇声をあげてみたり。

声は大きさ・出し方で聞こえ方が全然違うな~と、改めて実感したり。
動きも、ビデオカメラとかで録画できたらよかったな~。

そうそう、ビデオカメラを買おう。
オススメのあったら誰か教えてくださいな。

しかし、波は恐ろしいですね。
1時間半くらいして、波の来る範囲を把握したつもりでいたら、突然5mくらい記録更新しやがって、とっさにカバン持って逃げたけど。。
カバンから出してた食パンと折りたたみ傘を波に飲み込まれてしまいました。
こ~~わ。

しばし呆然としてたら、雨が止みました。
傘ないし、ここぞとばかりに次の目的地温泉へ。


御神火(ごじんか)温泉は大きな温泉施設で、入場料1000円なんだけど。
なんと3日間フリーパスが1200円!
しかも徒歩5分くらいで行ける浜の湯って露天風呂もフリーパスになります。
こちらは通常入浴料が400円なんで、両方入るなら1回ずつ入るだけでもフリーパスがお得です。

僕は温泉施設は夜楽しむことにして、まず露天風呂へ。
先客はおじさんが一人いるだけ。
景色がめちゃくちゃ綺麗で、露天風呂はじめてだしだいぶテンション上がってました。
そんなに広くはないから、おじさんに悟られないよう静かにはしゃぐ。

ここで雨。

露天風呂に浸かりながらどしゃぶられて、さらに静かにはしゃぐ。
お次はおばさん2人登場。
雨にキャアキャア言いながら、おじさんのとこへ。ご近所さんみたい。
仲良くおしゃべりしてて、微笑ましかったです。
あ、この露天風呂は要水着の混浴です。

なんだかんだで、1時間半くらいぼーっとしてました。
その間、雨は降ったり止んだりで、僕は雨が降り出す瞬間と雨が止む瞬間を何度も体験できました。

ありがたいことにまた晴れてきたんで、サイクリングロードを通って、大島公園を目指す。

このサイクリングロードは素敵過ぎました。
海岸沿いを延々と続く道。

爽快。爽快。
気持ち良かった。

自転車こぎながら、サイクリングロードと大島一周道路作った人に何度も感謝した。

坂道には人生を感じる。
苦労して登ると、楽しい下り坂があり。
自転車で疲れれば疲れるほど、後で入る温泉が気持ちよくて。
じゃあ、29歳の現状は上りなのか下りなのかと。

そんなことを言いながら、2時間ほど自転車こいで、大島公園に到着。
公園内に動物園があるらしく、行ってみる。
入場料無料。
入った瞬間、天から閉園時間(17:00)になりました~、とマイクアナウンス。
あらまぁ。

遠目にハトらしき鳥を見て、動物園にさようなら。
入口のパンフレットを持ち帰る。


音楽聴かずに自転車こぐのも久し振り。
自然の音もいいじゃないか。
都会じゃ、ガチャガチャした音しか聴こえないか。

たまに、カチャッって何か踏みつぶす音。
正体はカタツムリでした。
6月22日の日記(mixiの)で殺生厳禁を誓って、家で虫見つけても放置してるのに。
結構潰しちゃったなぁ。

カタツムリからしたら、災害だと思ってるのか。殺されたと思ってるのか。
長いトンネルをくぐりながら、崩れてこんか心配になる。
神様に踏みつぶされんか心配になる。


暗くなってきた。
自転車こいでると、顔にクモの巣がひっかかる。
眼鏡を持ってかれそうな勢い。
こけそうになる。
ホントに危ない。
こっちのクモはでかい。
こっちのクモの巣はねばねばが強い。
ひょっとして、カタツムリの復讐かと。
思うくらい、顔がクモの巣にひっかかる。
恐かった。

スーパーに何軒かより、おにぎり・惣菜など買う。
19:00~20:00には閉店らしく、半額とか50円引きとか。

岡田港で貸し自転車を返して、元町港の温泉まで10kmくらいバスもあったけど、せっかくだから?歩いて帰ってきた。


19:30~21:00まで温泉でゆっくりする。
ジャグジー・サウナ・水風呂・打たせ湯。
普段はシャワーだけで、ほとんど烏の行水なんだけど。
ゆっくり浸かるとホント気持ち良いですね。
残念ながらあっというまに閉店時間。
明日は土曜だから朝6:00開店らしい。


さぁ、朝までどう過ごそう。
雨はたまにパラパラ。
とりあえず海岸で、食事。
スーパーで買った、おにぎり・とんかつ・角煮入りちまき・揚げ物・カルビマヨパン・饅頭とか。

寝床を探しながら、近くの神社・お寺をぶらぶら。
『憎い人いない ただ憎いと思う 私がいるだけ』
『にんげん毎日誕生日 朝に生まれて 夜に死す』
とか、書いてあった。

外は雨がパラついてて寒いなぁと思ってたら、公衆トイレ発見。
持参した野宿用上着を着て、個室トイレでお休みなさい。
疲れてたので、結構すぐ寝れちゃいました。

時計がないからわからんけど、おそらく4~5時間寝た。
外はまだ暗い。
雨止んでたから海岸へ。

海岸で大の字になってたら、また寝ちゃった。
2~3時間寝たのでしょうか、朝日で目覚める。
気持ち良い。

温泉へ戻る。
7:00でした。
温泉に浸かり、マッサージチェアに座ってたら、また寝ちゃった。

起きたら10:00
また温泉入って、近所のお店をぶらぶら。
名物の椿あげって煎餅が美味しかった。
お昼ご飯に食堂でも、名物のあしたばそば・べっこう寿司(白身魚を島唐辛子しょうゆ漬けにしたもの)・牛乳プリンを食べた。
贅沢だ。

また温泉へ。
帰りの船がどっちの港から出るか調べる(当日にならないとわからない)。
残念ながら、今いる港と逆の方だった。

ぎりぎりまで温泉でぼーっとして、最後はバスで岡田港へ。


帰りは、大型客船だから、甲板(こうはん)にも出ることができました。
船から見る景色も素晴らしく、雄大だな~と思わず呟きました。
雄大って言葉を初めて使いました。
地平線に浮かぶ、伊豆大島はかっこよかったです。

5時間後、甲板からの景色はチカチカしてました。
お台場の電飾は全然綺麗な夜景に見えませんでした。
電車に乗ると、携帯いじってる人・ipodで音楽聴いてる人ばかりでした。

だけど、都会で生活してると、またこの夜景が綺麗に思えてくるんだろうな。
またモバイル系統に汚染されてくんだろうな。
なんてことを電車に揺られながら思ってました。


あと、メモ帳に
・相対性理論、合鍵
って、メモがあるんだけど、何でメモッたのか覚えてない。。
スポンサーサイト
コメント
No title
素晴らしい!しかも相方愛も分かって(笑。最高だよ!
2009/11/03(火) 19:53 | URL | さわでぃ #h5y3zjyM[ 編集]
さわでぃさんへ
ありがとうございます!
やっぱり相方が浮かぶんですよね(^^;
2009/11/06(金) 08:53 | URL | ガロイン薗田 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ