芸人ガロインのブログ。

有機的・無機的

NHKの【地球ドラマチック】を見る。
折り紙作家の巻
『芸術に現れる美の多くは限られた表現手段との闘いから生まれる』
アンリ・マティス

折り紙作家エリック・ジョワゼルさんの素敵な笑顔にやられました。
「命を、魂を吹き込むべき」だと。

伴くんも魂、魂、言ってます。

無機的な笑いの方程式は勘弁。有機的な漫才がしたい。
機械じゃないんだから。
例えば、テツ&トモは有機的。
無機的なのは、、


24・25日とライブがありまして。
24日の漫才で、思うところがあった伴くん。
25日に覚醒するかと思いきや、ネタ中に呼吸ができんくなるくらいに笑い出しました。
ほんと笑わすよね。

ただ、これには理由がありまして、この日はお客さん2人で、1人は伴くんの弟だったんです。
その弟が最前列でケラケラ笑ってるもんだから、漫才始めて10秒で、伴くんフガフガしてました。
僕もつられてフワフワ。笑いを噛み殺す。

そりゃプロにはなれんよね。
愉快、愉快。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ