芸人ガロインのブログ。

ウラダイコクAttack7th『ヒキコモリの7人~例えると、天国の底感~』

まる子と池袋シアターグリーンBASE THEATERへ。

ストーリーは簡単に言うと、ブサイク言われてひきこもった男が、一目惚れして他のひきこもりに助けてもらって、外に出るお話し。

なんとなくタイトルから、変わったひきこもりの理由と、脱出方法を期待してたからちょっと残念。
タコに頼ってた子のひきこもった理由はなんでしょね。

まぁでもいいお話しでした。
ひきこもりかどうかの線引きなんて、僕はぺらぺらだと思えるけど。
当人はぶ厚く感じたりするんでしょうね。いや、実際ぶ厚いのか。


役者さんは3人光って見えました。
佐渡さんオカマの役でもかっこよかった。
相変わらず上手。いい役。

ツクシ(我妻教子)の毒舌面白かった。佐渡さんとの掛け合いも上手。

あとカンニャボ(扇谷あさ子)がよかったね。
あの子どっかでみたけど、JINROでカフェの店員してた子?
じゃないか。
あれ、わからんくなってきた。
どっちも良かったけど、良さの種類が全然違うしな。
同一人物だったら凄すぎるな。


あと、心の声よかったけど、もっと腹の中の声も聞きたかったかな~。


自分だったらこうするとか考えてると、やりたくなっちゃうね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ