芸人ガロインのブログ。

重要文化財指定言語

●辰吉丈一郎
『誰かの為じゃなく、自分の為にやる。自分が成功してから返す。自分におつりがあるくらい』
『人生かけられるものは1つあったら十分。快楽はいらん、天下だけ』
『好きな事でもとことんやると疲れる。疲れることやるから、生きてるって感じる』


●カートヴォネガット【国のない男】
『唯一わたしがやりたかったのは、人々に笑いという救いを与えることだ。ユーモアには人の心を楽にする力がある。』
『人生、何がいい知らせで、何が悪い知らせかわからない』
『電子化されたって、いいことなんか何もない。起きて、外に出て、何かするというのはすばらしいこと。われわれは、この地球に住んでばかばかしいことをするために生まれてきた。』
『神ではなく悪魔がこの地球を創造し「ろくでもない人類」というやつを創造したのだ。もし嘘だと思うなら、朝刊を読めばいい。どの新聞でもいい。いつの新聞でもいい。』


●北野武の【浅草キッド】いい歌。
北野武の【母親】って詩に槇原敬之が曲をつけたら、いい歌になった。


●アインシュタイン
『常識とは、十八歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。』
『人間の真の価値は、おもに、自己からの解放の度合いによって決まる。』
『何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。』
『知識は、ふたつの形で存在する。ひとつは、本の中に、生命のない形で。もうひとつは、人の意識の中に、生きている形で。後者こそがとにかく本質的なものである。前者は、絶対必要であるように見えるが、たいしたことはないのだ。』
『わたしはよく音楽のようにものを考えます。音楽のように白昼夢を見ます。音楽用語で人生を理解します。わたしは音楽から人生のほとんどの喜びを得ています。』
『ジョークについて言えることは、絵画や音楽についても言えます。理論的な企みではなく、見る人の位置によってさまざまな色にきらめく、人生の美しい断片が感じられなければなりません。』
『唯一の救いは、ユーモアのセンスだけだ。これは、呼吸を続ける限りはなくさないようにしよう。』


●【大日本人】は本当に悲しい。


●立川談志
『勝手に生きるべし』
『嫌なことはしない方がいい』
『幸せの基準をきめよ』
『たいした事はない 心配することもない』
『自分の頭で考えろ』
『常識なんて無理なのだ』
『努力とは馬鹿にあたえた夢』
『言いたい事を練っていったら笑いになる。それが談志落語』(志の輔)
『落語とは人間の業の肯定』
『人生成り行き』
●インタビュー集【男の背中】より
『俺は偽悪家ではない。常識と言う嘘に照れてしょうがない。』
『社会と共有出来ない自分の思考回路を納得させる事。その量が多い人間を天才と言う。』
『人間の業を肯定するだけでなく、凄い事を語っている。 落語って何だ?からスタートしている所に俺の悲劇と苦悩があるんだな。』

スポンサーサイト
コメント
初コメです
いつもお世話様です。
こう言った名言残せる様なデカイ漢になりたいっすね~。
2009/03/25(水) 18:26 | URL | さわでぃ #-[ 編集]
さわでぃ様へ
そうですね。
僕は僕なりに口をおっぴろげて、しょーもない発言を自信満々にしていきます。

コメントありがとうございました!
2009/03/25(水) 22:26 | URL | ガロイン薗田 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ