芸人ガロインのブログ。

エレファントカシマシのアルバム『俺の道』の歌詞&宮本浩次と奥田民生

このアルバムはすげー。
キーワード
【俺の道】【リアル】【人生】【勝負】
【ロック】【日本】【かっこいい俺】
【今以上の俺】


◎以下歌詞のつぎはぎ↓↓
ハロー人生!
ギラつくまなじりで睥睨(へいげい)して歩め
21世紀今日現在この日本じゃあ さほどオレの出番望んじゃいないようだが かまわねぇ オレはまだ生きている
階級のない島国の優しさに抱かれ
「オレは何なんだ 一体何者なんだ?」

俺は好きじゃなかったが おまえは相当すごかった
よしきた 勝負だ 俺は俺
お前はお前自身の中へ 帰ろうよ

「俺は勝つ」まじめな顔で俺は言う
「俺は勝つ」俺の口癖さ
おのれに言い訳するな ダサいぜ
朝起きて俺はいったい何しよう
パロディよりも悲しいおどけ者
努力を忘れた男のナミダは汚い
言い訳するなよ おのれを愛せよ
鳥が飛ぶように 俺よ生きろ
ライバルで無き友よ さらば

現在・過去・未来・宇宙・空・ニッポン・町・人・そしてオレ
明日までの宿題だ 克己心をもって勝負だ
言い訳・弱体・卑屈・妄想・祈り・怠惰・退屈・無知
おのれと勝負するのさ
勉強だ 勉強 勉強しろ 勉強オレ
不可思議・浅薄・甘美・興醒め・魔力・本能・そして女
女たちの中には オレ以上のオレが確かに住んでいるが ちょっと待て観察だ
やつらも相当本気で生きてる
恋愛魂・玉碎精神・夢・愛・歓喜・人生
魅惑的かつ文学的 されど観察 距離をおいて哲学オレ

言い訳じゃなく 誤魔化しでもないラストゲーム 勝負したいよ
そうここじゃ見栄をはることはない
大袈裟でなく豊かな風土よ日本 俺の祖国よ
目の前にある怠惰にじゃれてる俺 かっこ悪い
そう努力をしなよ今以上 いわば毎日がラストゲーム
そのうち死んでしまうよ
そう俺はロック歌手歌えよ いわば毎日がラストゲーム 声がまだ出るうちに
一日のそうどこかにリアルな俺が 存在してるだけでいい
リアルな日々に でもどこかしらかっこいい 俺を探せ

偉大な人たちの考えを辿った気になって
オレの部屋には理解を超えた本と
むなしい気分がつきまとってる
感じろ 思え おのれ自身のココロで そんなことをオマエに話した

何も恐くない すごい表現力だ
俺は立ち向かっている でもこれが俺の宇宙だ
好きも嫌いもない 良くも悪くもない 俺は対等に勝負した
でもこれが俺の宇宙だ

人生においては何をやったって構わないが 俺の心と相談して嫌だなと 思ったら立ち向かえ
この明快な結論を頭で得たから…
仲間から取り残されて 無意味な気遣いの習慣を得た 雲の切れ間の陽の光 テリトリーの違いが 身に染みた
己の道を行け
俺はロック屋

春の風は俺を 舞台上に立たせる
力をみなぎらせる 奴等に一蔑をくれて
俺は強く求める 俺は今以上の俺を
落胆の後にくる 感動じゃなくて俺は
俺のこの眼で見つめる
俺のこの足で立つ
俺は優しさと軽蔑 取り違えていたんだろう
結局一人芝居の 心の生贄だった
愛すればこそ 俺は強く求めよう 今以上の俺を
ただあるべき場所へ帰る さらば俺に帰ろう



宮本浩次と奥田民生は対照的なロック歌手
どっちもかっこいい

宮本浩次は必死に生きてる
奥田民生は自然に生きてる
2人とも自分らしく生きてる
2人とも自分が作品に出まくってる
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ