芸人ガロインのブログ。

せめて僕に言い切れることは何もないと言い切ろうの巻

今日は立川のイケアへお買い物に行った。
ソフトクリームが50円で売っててびびった!
ドリンクバーもホットドッグもマッシュポテトも100円前後で、きゃー
僕は静かに身体をゆらしてました。

帰りに立川駅前のベンチに座って友達とお喋りをした。
僕の一を十にして返してくれた。
1を10ね、マイナスをプラスと読んでも意外とおっけー


高円寺駅から家まで歩いて帰った。
あの歩き姿を僕が見ていたら、あんな風に漫才をしたいと思ったことでしょう。

家に帰る為に歩いてるわけじゃない
その人がその人でいる為の歩き方
その上で通行人を避けたり、信号止まったり。

僕が僕である為に勝ち続けなきゃならないって、誰かが歌ってたけど、
僕は負け続けてでも、僕でいるじゃんね~


僕がお笑いを勉強するなら、お笑い以外の全てを教科書にするし
僕の芸人と辞書の芸人は違うし
僕にアイスを買ってくれなくても
僕は愛するよ
きゃー


昔、中途半端な優しさが一番の悪だと南波先生に言われたけど、僕は僕の中途半端な優しさを最大限に発揮しようと思ったよ。


要は何が言いたいかというと、
結局書けなかったから、
明日のもぎたてライブの、舞台袖からセンターマイクまでの歩き方で体現したいと思ってます。
もっと言えば、ちょうど1ヶ月後の8月15日のライブ魚民んみん王国でのピンネタで、その全てを表現するはずです。
わはは



あ、今日初めて本物の文鳥をみたよ。
つげ義春みたいに歩きたい

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ