芸人ガロインのブログ。

僕のおもいで

落ち着いたらって言ったって
なんだかんだ止められないじゃない
嵐のように竜巻のように

でも、全部放り出して、嵐の中で落ち着くこともできたわ

ちゃんと僕を迷わせてくれる人
ちゃんと僕を悩ませてくれる人
ちゃんと僕を苦しめてくれる人
そんな人だから好きだ

なるようにならせるぜって
いまも一分一秒やってるかい

君はどーこだ
君はどーこだ

何かを褒める為に、何かをけなしたくはない
批判してくる人を批判するワナ
悪者にお仕置きしたくなるワナ
能力の劣るものを下にみるワナ
嫌いなもの下にみるワナ
精神障害者は天使 痴呆老人は神様


芸人っていいなって思ったよ。
ランジャタイ伊藤と3日間連続で遊んで、新井薬師の盆踊り3日とも通って、珍しく違う芸人とも遊んで

ネコニスズやまげん
パンダユナイテッド菊池
グリーンマンション福留
ウエストランドふとし
ランジャタイ伊藤


芸歴、年齢
みんな後輩で、みんな年下だって
芸人って一括りにしちゃうと大き過ぎて違うんだけど、この人達のお喋り聞いてる時間は素敵でした。
僕は相変わらず、ほとんど喋ってません。たくさん笑った


又吉さんが芥川賞を受賞か。
遠くから見てるのと、近くで見るのと、全然違う。
おめでとうも、あーあも、無関心も、本当にそう

認知症サポーターの講習行ってきた
オレンジリングもらって、今日から僕も認知症サポーター

心の底から奇声をあげたのはいつのことでしょう

吉祥寺のふれあい祭りで子供にたくさん触れた


昔はケンカよくしてたな
僕はケンカして仲直りしての繰り返しが結構好きだったけど、
相手はケンカなんかせずに、ずっと仲良くいたい人だったな。

ケンカを売ってまではないけど、避けようとはしてなかっただろーな
簡単に避けれるのにね~
譲れないものなんて、、
あるのか。大っきいのあるもんね。
ややこしー

ロックンロール
かっこいー
一生ケンカだ
ぶんぶんぶん

眼をみりゃわかる
初期の清志郎の眼
女の子の瞳
男の眼
芸人の眼
生き人形の目

や、生き人形の写真は載せるのやめといた。
川北すピ子ちゃんちの普通の人形達です。
生き人形の美美子ちゃんは、点滴堂のすピ子ちゃんの展示行けば見れるんちゃうかな。8.12~8.23


キングオブコント2015
いまのガロイン
あれ以上でもあれ以下でもないね。
数人の拍手と笑い声受けとって、僕は満足して帰った。
落ちるのは構わんけど、2回戦もエントリーさせてくれまへん。ははは
てか、結果見て思ったのはTKOさんね。やっぱ落ちないのか。
好きな子が客席にいる漫才のコントしてた。昔のネタだし、2分でそれー。衣装とか小道具のいらん楽なやつしたんちゃう。っていま思った。
うちは完全にそうなんだけど。
TKOさんは一回戦からがっつり衣装メイクでしてたらかっこいーのに。
裏では変に特別扱いされて、表ではクソすべって、結果みたら通ってて、散々だよね。

オルガナイザーGXの藤本くん体調崩して、最終回来れなくて、残念だったね。
キングオブコントも出れないみたいで、またまた残念。
たぶん落ちるだろうけど、ウケてたろーに。

勧められてた中野のたこ焼き
めっちゃ美味かった。
オススメは塩だそう。



僕のレテパシーズに続いて、今度は真黒毛ぼっくすを伊藤と観てきた。
やっぱり大絶賛で、連れてってよかった。
大槻さんかっこいいよね。
夢の旅は夢の旅だ

昨日は、
にたないけん、ぐっとクルー岡沢じゅんのライブ観てきた。

踏切が好きな にたけん
うまく話せないといいながらも、ちゃんと言いたいこと伝えてた 岡沢じゅんくん
ドレミのラの周波数についての陰謀論とか語ってた。
ラは440Hzらしく、その音は人をイライラさせる音だとか。
本当は432Hzにした方がいいとか。

ガンの特効薬はもうすでにあるけど、それが出回ると困る人達がいるから、出してないとか、そーゆうのと一緒だね。

争いが多い方が、上がコントロールしやすいとか。

洗脳だらけなんだろーけど、話が遠くて大きくてよくわからない。

岡沢じゅん展
『インディペンデンたる人人』(じんじんと読みます)

誰かの思いつきも、
あの人達のケンカも、
君の恋も、
僕の妄想も、
全部繋がってる
じんじん

自分の手の届く範囲で、自分の目に見える範囲で、ちゃんと暮らしましょう。

僕の眼はこんな眼でした



8月1日2日のライブ面白くなりそーだから、気になる出演者いたら、ぜひ今回のを観にきてね~

オルガナイザーGXは出れるのかなーー
わかり次第、更新します

スポンサーサイト

やさしい人

やっぱり、いつだって今しかないんだな。
今日も明日もあさっても~


古宮大志のライブ久しぶりに観て思い出した。
ずっと心の中できゃー!って叫んでた。そうそうこれだった。
めちゃくちゃかっこいい。
7月12日だったから、7月12日、13日で始まって、最後はアズミだったかな。
高田渡のトンネルの唄も歌ってた。
トリビュートアルバムのエピソード、ブログに書いてたやつ。
ハローも札幌ナンバーも北もセブンティーンも歌ってた。

五月リョウタも大志くんの後で気合い入ってたんじゃないかな。
熱くもなくクールでもなく、静かに青く燃えてた。今日は特にそう見えた。
曲順でもいろいろ勝手にきゃー!ってなった。
ラウドスピーカーで始まって、僕の中の五月リョウタ三種の神器
小金井アパート~あいつは映画みたいな生き方~ジャージのままで飛び出したんだよ
の3曲が続けてきて
本編ラストは11時で
名目上のアンコール、タクシーで帰ろうで終わり。
予想してたわけじゃないけど、こうきたら次はこれだろってのが、バッチリ来るから、勝手に喜んでた。

やわらかい夜。
どんな夜を想像するのかな。
やっぱり人それぞれになってしまうのかな。

リョウタくんは自分の歌を、地味で曖昧な歌とMCで繰り返し言ってた。
貧乏だけど、日々 悲しいわけでも、すごく楽しいわけでもないとか。
うんうん。
曖昧、そうか?とも思ったけど、確かにそうか。
曖昧さ、良くも悪くもないし、
その曖昧さ、明確、明瞭だ。

出来ることと出来ないことの間を
知ってることと知らないことの間を
偽物の真髄てなんやねん

ちゃんとやわらかい夜に沈みたい。

くしゃくしゃの美しい顔に、いいんだぜって言ってやりたいよ。

西荻窪の雑誌、なんつったっけ
シバって、今度 真黒毛ぼっくすと対バンする人だよね。

twlも無善寺もみんなよかったな。
法師に言わせりゃ、無分別
無善寺のテーマソングは
ゴミの中の宝物

山とか川とか名前をつけて、分けてるけど、もとは全て一つながり。
無分別
すべては夢か幻か
無我無我無我

柴っちゃん凄いっしょ
まだまだ未知数
何にでもなれる

オルガナイザー
どんどん面白いとこ
強調されてる

うちの漫才も
稽古通りじゃないけど
稽古通り

次はおちゃい奇劇の主催ライブ
きっと失敗するんだろう
大いに失敗してほしい。

ニュースタッフの事務所ライブ
ささくれちゃん観に行った。
森しゅんすけってピン芸人面白かった。
おっぱいちゃんにまた会いたい。

園子温の映画
ラブ&ピース
マジでつまらんかった
この人やべーよ
地獄でなぜ悪い撮った人が
これ撮れるかい
なんでもありなんだな
やってくれるぜ

これで、園子温 嫌いになるかって
なれないし、余計に好きとかね。
無敵無敵無敵


7.15 東高円寺UFOクラブ
僕のレテパシーズだけ観て来た。
ワンマン後に関西で覚醒したってね。
ここは観とかなきゃと。
でも本当お金なんかどーでもいいんだから、全部のライブ行けばいーんだけどね。
全部観たいじゃん。
過程も結果も、始まりも終わりも、好調も不調も、わからないし、関係ないから。

やさしい人を歌いながら聴いた。
ハローグッバイファックユーも歌いながら聴いた。
はなえもんがまた一段と輝いてた。
縁の下の力持ちって言い方もなんだけど、アディー、四様、ユキコさんにも感謝。
バンドメンバーと、
漫才コンビと、
お客さんと、
不思議な関係。。

大森靖子
新宿タワレコ インストアライブ
UFOクラブと同じく、ライブ始まる前はとても居心地が悪い。
ライブ始まったら、ちゃんと1人になれた。
呪いは水色、最初に聴いたのいつだっけ。
やっぱいいね。
一周回って若い娘と同じようなこと言うMC自虐ってたけど、
やっぱ全然違うじゃん。

良いことする時は
悪いことするくらいの気持ちで
でしょ。
悪いことする時は
良いことするくらいの気持ちで
だね。

もうTwitterの中には何もない
と言いつつmixi行くかよ
友達が待ってる

初競馬
マスターのアドバイス通り買って、6千円くらい勝ったけど
やっぱり僕は楽しめないね。
お金は大事なものだし
捨てるもの

月形メロン
今年もごちそうさま
もうここには何もない

朝起きて
夜寝る生活
お日様と共に生きてる

セブンティーン
友達が待ってる
謙虚になれよ
否定も肯定できるかな
友達が待ってる
セブンティーン

祭りだ祭りだ
踊ろうか

友達を待つな
友達が待ってる

早く行ってやりたい
早く言ってやりたい

お待たせしました!






後付けの理屈はいつもデタラメで理由なんて本当はなかったパターン

掟破りだーっていうけど、昔の自分が作った決めごとなんかはどーでもいいじゃん。

本音を言ってくれる友達とか、
初対面の人の素直な印象とか、
僕って、そんな人なんだーっていまだに思う。
どんな自分でもそろそろ受け入れたいですね。
そろそろ照れ隠し自体も恥ずかしくなってきた。

僕のレテパシーズのワンマンが
2015.6.28
春夏秋冬、喜怒哀楽、振りまわされながら、いまの僕のレテパシーズを観てた。
9割大志くんを。1割他のメンバーを。
ラスト4曲、セブンティーンの途中から、なぜだか笑いが込み上げてきて、僕は笑いをこらえるのに必死だった。
空知を聴いて、
ハローグッバイファックユーの終わり間際、大志くんの泣きそうな顔、前のめりな姿にはっとした。
愛は風景でおしまい。

あのワンシーン、スーパー大志くん、たまに思い出す。
これが本来の姿か。
対バンの時の他を圧倒するレテパシーズも大好きだけどね。
次のワンマンも楽しみになってきた。

あの時の笑いは、
規格外だ!バケモノだ!
こいつらやべー!売れる気ねーな!
売れるとか売れんとか関係ないとこにおる!って感じだったと思う。でも、
僕はどこかバカにしてて、だから素直に笑えなかったんだ。だからハッとしたんだ。

昨日もあと一歩遅かったらやばかったな。
やっぱ真面目が一番だね。

本物のニセモノになる。
って言い草も結構好き。

123☆45にはハイロウズ 見送りを歌って。
思い出にはスタンスパンクス 泥だらけの道を
今日には僕のレテパシーズ 雨の日々

みんなが話を盛ってるのか、みんなには本当にそう見えてるのか、僕にはわからないから、どうでもいいのだ。

最底辺の僕は舐められてなんぼで

落合くんの主催ライブのチラシでも舐められてる。



アホは生きるの大変で
1歩進んで3歩下がるのが常。
でも、どんだけ進んだかとか問題じゃないのもアホの常。
何回一歩進んだかが重要なんだ

つじつま合わせず
その場をしのげ


はい、楽しかったとこだけ




そして、次のライブは
7月12日の朝!
贖罪

朝から贖罪楽しみだな~

夜は五月リョウタ&古宮大志のツーマン!
これまた楽しみ~

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ