芸人ガロインのブログ。

沖縄とか、漫才新人大賞とか、じゃんねー

いまでも自分が一番ってたまに思うじゃんねー。
それは薗田 剛 度ランキングみたいなもので、純度100%の薗田 剛がこのランキングで負けるわけないじゃん。当たり前の話。

みんな自分度ランキングでは一番なんだから自信持って、自分でいればいいじゃんねー。

昨日(25日)、漫才新人大賞観てきたんだけど、想像の範疇でダメだったな。
ランジャタイが、他との圧倒的な違いを見せつけれるかどうかを観にいったんだけど、今日はただの一番面白かったコンビでした。
そーゆう意味ではジョーカーの方が圧倒的に他と違った。面白いとか面白くないを越えてジョーカーだった。
一日経って思い出すのはジョーカーのことばかり。
ジョーカー見るのはこれが2回目。
よく決勝にこれたよね。予選ではウケてたのかな~。あれウケてても通さんし。何者なんすか。意外と台本が見えるネタだったし。漫才協会に入っとるのも笑えるし。興味は尽きない。

ともかくランジャタイには加減なくランジャタイでいてほしい。
ここで欽ちゃんは見たくなかったなーってのは言い過ぎか。
優勝とかいいから、僕だけを笑わせてくれって。言い過ぎだけど。
欽ちゃんで優勝しても普通じゃん。
ここでそれやる!?ってネタやってくれんと。M-1の優勝も楽勝なんだから。過程が重要で、どんな道を経て優勝するかしかないじゃんねー。
ひな壇とか興味ないじゃん。天下獲ることしか考えてないんだから。

湘南デストラーテの優勝が告げられた時の伊藤の表情、僕の席からは見えなかったけど、きっとヘラヘラはしてなかったはず。
他の芸人を全員殺す目で、僕を笑い死にさせてください。


今日(20日)は、ランジャタイ伊藤くん、荒波タテオくん、大嶋徹くんと遊びました。
三者三様で、みんないいよ。
最近は荒波くんのしゃべりがめっちゃツボで。本当面白いなぁ。
あの独自の言語感覚はなんなんすかね。
僕の知恵について、いにしえっすね~とか
大嶋くんの先輩へのふるまいに対して、低空飛行とか
鼻息荒いとか、おぼろげとか、鳥肌イズムっぽいのもあいまって。
オソルベキジタイ。
あー楽しかった。



沖縄へ2泊3日(16日~18日)で行ってきまして。
旅行先で、現地の人とおしゃべりするとか、よく聞くけど無理だろ~思ってて。
けど、意外とすんなり話せたりしました。
ゲストハウスの住人とか、
ひとけのない観光地で会った観光者同士とか、
弁ヶ嶽でお祈りしてた、じじばばとか。

昔、高田馬場でババチョップシアターやってたオーナーにも会ってきた。
突然行ったもんだから、オーナーもびっくりしてて、あの誰だこいつって怪訝な表情から、あー!となる表情の変化はたまりませんね。


印象に残ってる場所は
◎知念城跡、そこで出会った名護市の女性とその場だけの会話。
たまに充電しにくるんだって。
思い出の中でどんどん美化されていく。
それとは別にだけど付随して知念按司の墓前でも、おかしな思い出。
詳しく書けないけど、全力でダッシュして、僕はさながらゾーンに入ってました。


◎首里城周辺、玉陵、石畳のとこにある大きなアカギの木(御嶽)

◎人工芝のとこで一泊した斎場御嶽と知念岬



久高島も行きたかったな。
首里城~弁ヶ嶽~斎場御嶽~久高島は聖なるラインで結ばれてるとか。

綺麗な海も見たけど、沖縄の海もやっぱり海だった。
万座ビーチとか有名なとこは、もうちょっと違う海なのかな。


行ったとこは、
初日
白銀堂、ひめゆりの塔、魂魄の塔、創造の森公園、海岸
ナハチョップ橋野さんと沖縄そば


2日目
首里、石畳道、玉陵
沖縄菜園ランチバイキング、安里の初飛行 奥の御嶽、
(冷凍ドリンク、自販機)
知念城跡、按司の墓前、斎場御嶽(閉まってた)の人工芝、星空


3日目
知念岬で日の出、砂浜、通学の小学生、弁当屋、首里城、弁ケ嶽御嶽 おじいちゃん、識名園、国際通り



初日に一泊(1000円)したゲストハウスで自転車レンタル。宿泊者料金で72時間1250円で借りれた。
相変わらず全然お金使わなかった。
旅行だしパーっと使おうとか無理な性質なんですね。特に一人だと。
もうちょっと使ってもいーのにと自分でも思う。

飛行機の往復とバスで1万円くらいと、それ以外で5000円くらいは使ったかな。

沖縄の道路は、ながーい坂道が登りも下りも、ひたすら長くて大変だった。
ただ、自転車こいでて、沖縄の人を、なんくるないさーをたくさん感じた。
ここでしばらく暮らしたら、誰しも心に余裕が少し生まれるだろうし、誰しもが少しは優しくなるだろーと思った。

自転車こいでて車の運転手から何度もなんくるないさーと言われた気がした。
あー、現地の人のなんくるないさーの発音を生で聞いておきたかったな。
優しい人たちから、あーゆう言葉が生まれて、あーゆう言葉があるから、優しい人のままいられるんだろう。
てーげー(大概)てのも教わった。

言葉の意味よりも、言葉の響きにやられるんだよな。



沖縄前夜。
アメンボさんが店長になって、バイトからも慕われてて、美味しい料理を食べきれないほどサービスしてもらって、伊藤も落合も荒波くんもそれぞれ熱くなってて、いい夜だった。


はい、今日は28日。
忙しい日々に流されて、感情も流れていくねー。
読み返すと。
矛盾も、屁理屈も、理屈じゃないからもあるし。
まぁ、その時はそう思ったんだから、それでいいでしょう。

22日から新生活が始まってまして、ちょいとしばらく忙しくしておりんす。そんなことはどーでもいいか。


非常識が常識に変わる瞬間をこの手で!この目に!

今日は僕のレテパシーズのライブを観るんだー。
本当に観たいひとだけ集まって、どんな夜になるんだろー


ガロインは変わらず元気にやってますよってに

スポンサーサイト

努力したら終わりだ!走れ!

6月3日~14日のことですね。

良いことをする時は悪いことをするような気持ちで。
悪いことをする時は良いことをするような気持ちで。

自転車の法改正で、とても生き苦しかった。
郷に入りては郷に従え。
とりあえず、とことん従ってはみたものの、無理して全部守るのも、とてもしんどい。
建前の部分も大きい。
警察署の前を違反者が通っても、全然注意しない。
捕まえるぞ!と構えてる時しか、捕まえない。
1ヶ月もしたら、通常モードになるんでしょ。
自分ルールとマナーを少し更新して、僕もまた通常モード。

スピード違反も駐車違反も傘さし運転も信号無視もイヤホンも逆走も、たしかに全部ダメだけど、僕は美しい違反者も知ってる。合法の犯罪者も知ってる。
緊急事態は臨機応変に。
あの子はいつも緊急事態。

真黒毛ぼっくすのパーティーソング
大森靖子のポップソング
あるとき同じ位置にあった。

僕のレテパシーズはどこへ行くのかな。どこまで行けるのかな。
どんなアレンジにしても、大志くんの歌は変わらない。
音程なんかあったら終わりだ!って大志くんと、歌手になってきた大志くんと。やっぱどこまでもなのかな。
またファーストアルバムが発売されて、同じ時に同じ音楽を聴いてる人達がいることが嬉しい。
とかいいつつ、4枚目のアルバムまでプレイリストで再現して、フライングして楽しんでもいる。
2枚目は大好きな曲たくさん。
3枚目はほぼぴりぴりだから大好き。
4枚目は渋い。まさにブルースマン。

きっとまた新曲が生まれて、どーだってよくなって、どーなったっていいんだ。


明るいだけじゃない。
ポップなだけじゃない。
まさに喜怒哀楽。
正も負も。
好きも嫌いも。
頭も心も。
全部丸呑みだ。


あー、何年経っても全然変わらない。
ずいぶん変わったな。


落合くんちでバキ読んだ。
グラップラーから範馬勇次郎?まで80冊くらい1泊2日で。アホじゃん。
バキみたいに漫才したいと思った。
バキとゆーじろーの親子喧嘩みたいな。
脱力して液体になっちゃうくらいな。



ゴッドタンのアンタッチャブル柴田みて、やっぱ僕はツッコミじゃないなと。
三軒茶屋のラーメン屋にて、大将とバイトが親子みたいでいいなと。
浜浜さんの単独チケット買った。
沖縄料理屋の音楽がうるさかった。
美味しそうな高級そうなピザ屋は場違いで入れなかった。
お金あっても、何年経っても、入れないと思う。
出れんのサマソニのエントリー軽くだけど、全部目を通した。
僕の好きな人達はやっぱ埋もれてた。
ちょうど、にたないけんさんのサマソニについてのブログも読んでた。
http://blog.livedoor.jp/nitanaiken/archives/44325593.html

かのじょーず解散のブログも読んだ。
http://blog.livedoor.jp/ystr_knjyz/archives/52132237.html
ゲゲゲの女房も読んだ。
水木しげるの迷言も読んでるところ。
べしゃりぐらしの最終回。
吉本隆明の講演も、また更新されだして、Podcastで聞いてる。
A107の恋愛体験は笑えたし、自分のことも顧みた。
A180の残り15分
親鸞の話。
もっともくたらないイメージだと思われることを、遠慮せず本気で本当にやれたら…いいな。

これらをエサにして、横浜は横須賀のさらに先、観音崎へ行ってきました。
写真の灯台のとこで寝てきた。
日の出は曇りで見えなかった。


作為を消したいから、その作為を消したい作為を追い越したくて、
ブログに入力するスピードじゃダメだから、ノートに走り書きして、それをブログに移そうとしたけど、結局、ブログの文章になり果てて、このざま。
たくさん自転車こいで、死にそうに苦しくなって、考える余裕もなくなって、やっと天国へ行ける。
まったく不健康だ。
消せない作為をただ見つめたい。
反射的に嘘をついたら、その嘘をただ見つめたい。


ともかくノートに星印をつけて、
僕はどうやら6月12日にやけくそパワーを手に入れたそうな。
こいつやべー
まじウケる

自転車で旅に出るとき、栄養ドリンクをカバンに入れとくと、それだけで、気持ち元気でいられる。魔法の水。他の飲み物の長短~転じて、

お気に入り入りのTシャツ
マラソン大会でもらった通気性の良いこのTシャツも。
僕のレテパシーズの音楽も。
大富豪だし、ブラックジャックだと。持論を展開。
適材適所。僅差で勝つこと。ちょうど21になること。
1の人も5の人も10の人も13の人もジョーカーさえも、同列。
はいはい、人間讃歌。


久しぶりにTwitterひらいたら、
ちょうどいいタイミングでNHKの明治神宮の番組観れた。
また行きたくなった。


急ぎたい、楽したいわけじゃない。
心豊かに幸せになりたい。
わけでもない。
だってやけくそパワーだもんな。
奇人変人で結構。
でも犯罪者はいやじゃん。


「清く正しく美しく」
これ小学校の校歌のフレーズ。
いまなら、違った気分で歌えそう。



あーー、長い。
愛してるよ!の一言で全部うっちゃりたい

Wi-Fiを 切ったら開くは この世界

このシルエットは誰でしょ~



オルガナイザーGX主催のリベンジエンジェルというライブが先日ありました。

新メンバーとして、荒波くん、ささくれさん、久しぶりの加藤くんもいて、みんな僕の好きな人達。
最後はオルガナイザーGX藤本くんの弾き語りで〆
こんなライブもあるんだなと、こんな人達もいるんだなと一度は体験してみてほしいです。
来月6月27日土曜も、同じようなメンバーだと思います。



他で満足できないから、ここに来たんでしょ!っていいたいけど、まだまだ遠い。
僕は全然満足してないからな


えーと、今日は
頑張ってる風に見えるように頑張るのはいいから、ただ頑張ってくれって。
嘘のすみませんはいいから、本当のことを言ってくれって。

ひるがえって僕は、自分が何に怒っていたのか、どうしたかったのか。
怒りを消そうとせず、ちゃんと怒ってから笑いあいたい。
ささいな日常の、生活のことが、これこそが最重要課題。
みんな意外と自分で自分を騙してる。
僕は僕に騙されないぞ。


MARKのCDいつ聴くねん言ってたけど、ながら聴きするもんちゃうかったわけ。
久しぶりに歌詞カードみながら音楽を聴いた。

ハアウユースから、ゆっこが脱退した。
新宿JAMフェスで知って、CD全部買って、キラキラしてる3人の今後がどーなるかって、楽しみにしてたけど。
やはり終わりは突然にだね。
少しだけでも、あの3人のバンドが観れてよかった。


本物の愛しか認めない人と、目をそらさずに対峙できるかな。
近道せず、楽もせず、大事なものを曇らせず、
苦しいことと、楽しいことを、共に味わい尽くせるかな。
誰とでもいいんだよ。


五月リョウタのアルバム『5月1日』が出た。
僕のレテパシーズのアルバム『僕を殺せるのは僕だけさ』も出た。
聴くの楽しみ。

ランジャタイは新人漫才大賞に出る。
スミスいい顔してるね。



友達の活躍は嬉しいけど、
僕を満足させるのも僕だけだ


はい、正解は

ランジャタイ伊藤くんでした~

光が丘公園、井の頭公園に続いて、
砧公園、多摩川と遊び歩いてきました。
今年の夏は釣りして、海行って、山行って、虫捕りするんだ~

都内でオススメの釣り場、虫捕り場あったら教えてくださーい!
日帰りで行ける山と海もあったらお願いしまーす。
前から言ってるけど、伊藤くんには本当幸せになってもらいたいよ。


と、もう一枚載せたい写真が。
某ファミレスでパフェ頼んだら、パフェグラスないから、ジョッキでいいですか?って聞かれて、まぁOKしたけど、こんなん出てきた。


これはダメっしょ
やっぱ見た目って大事すね。
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ