芸人ガロインのブログ。

名古屋2015.3.29~3.31

毎年1回名古屋の実家に帰ってきてる。

今年は青春18きっぷで名古屋通り越して伊勢市駅まで行ってきた。
4:30中野駅出て、11:17ごろ名古屋駅ついて、伊勢市駅は13:07かな。
名古屋~伊勢市の途中JRじゃない区間もあって、510円取られたよー

早朝の新宿のホームにたくさん人が並んでるの、不気味な光景に感じた。

隣の人のスポーツ新聞たしかに覗き込みたくなるね。
隣にどんな人が座るかで、天国だったり地獄だったりする。ほんとに。
酒臭い人が隣きた時、しばらく我慢してみたけど何も手に付かないので、一旦降りて隣の車両に乗ったりした。ほんとすぐにそうするべきだ。

電車内では藤本くんから貰った友川かずきの本を読むか、景色を見るか、繰り返し。
僕と同じだったり、違ったり。
なんにしろ、年の功、人生の先輩って感じ。
友川かずきも景色も。

伊勢神宮は外宮・内宮が離れてて、レンタルサイクルで20分ほど。
外宮の ここの景色が一番お~って感じだった。
友川かずきのせいで、怒りの感情が過多。
写真じゃなんだかだけど、、


神社はいつも自意識を意識させられる。
神様が見てる。


実家。
父親は相変わらずで、
たくさんのおっちょこちょいも、
もう可愛く見えちゃうくらいだ。
今年で70歳かな、いつの間にかおじいちゃんだね。いつの間にかまた引越してた。

母親は携帯のメール読めるけど、返事はできない。自転車パンクした言って、ずっと放ったらかして徒歩でパートへ行ってた。

親戚のうちもいろいろ大変だ。
コロちゃんて犬が仲間になってた。

母親の年金の手続きは2017年の誕生日までに。

うちの家系はマジで歯が弱いぞ。

懐かしの寝る前牛乳。

おはようとか、いってきますとか、
挨拶も素直に言えるといーね。

父親の車の運転、荒すぎ。
詰め込みすぎ。
初めて親父に飯おごった。カツ丼。
僕は天丼。

親とか親戚に顔見に行くだけが僕の孝行。


帰りはウィラーの9列ゆったりバス。
隣も静かなおじさんで快適でした。


と、ブログ書きながらも、
伊勢神宮で飛び込んできたメールによるニュースが、ずっと頭をちらついてるよ。

これをやめて、何を続けていくのかな。
すべてのことがうまくいきますように。

もうすぐ新宿
僕のレテパシーズのライブ楽しんでくるよ

名古屋港の夕陽
スポンサーサイト

アルカイックスマイルで

どういうつもりでいたのかなんて 考えることじゃない
子供の頃のような夜 感じてただけさ♪
あの時なんて言ったかなんて 覚えてくことじゃない
子供の頃のような夜 やってきただけさ♪
『ナイーブなのさ』古宮大志

3.25
友達の誕生日
サプライズでお祝い
静かな 素敵な夜

3.26
大嶋徹と荒波タテオの2人と
みちのくの仏像展へ
上野まで自転車で1時間付き合ってくれてありがと。

展示見ながらぼやいてたら、仏像好きのおじさんが、仏像の姿・形にどんな意味が込められているかなど、解説してくれた。
埼玉から来たおじさん。
優しい顔のおじさん。
あのおじさんの表情こそ、僕の目指すアルカイックスマイルかもしれないね。
おじさんはアルカイックスマイルを「あどけない笑顔」と訳してた。


台本を追わないで
遠慮しないで
何を言うかも大事だけど
どんな風にやろうか
すべてが嘘にならないように

僕はいつも詩人に憧れてる



最近は、
置き時計の目覚まし
ヒヤシンスの匂い
木喰のアルカイックスマイルで
朝を迎えてるよ

同じことでも、こんなに違う。の心

愛は涙、愛は風景、愛は真心、
いろんな人が、いろんな言葉で、同じ事を表現している。

心を通わせたい。
心を尽くしたい。
やることは、表現することは、
心さえ込めていたら何しても、何でもいい。

何でもいいと言いつつ、この時点で、心ないものを排除している。
強制はしない。なんでもいいよ。
だけど、心があるか、ないかは、常に見る。僕も気をつけて。

心ってなんだろう。
心は情熱で動かすもの。

ブルーハーツめ
情熱の薔薇じゃんか。


最近のこと。
島崎智子のワンマンライブ。
カリフラワーポイント。
岡崎京子展。
岡本太郎美術館にて講談師 神田京子のライブ。
自転車のこと。

3月22日。
カリフラワーポイントって、主催ライブ。
今日も最高から最低まで、ライブだったなぁ。
大満足なとこと、大不満なとこと、いつもある。
自分に対して。
成長なんかしないけど、ただただ前に一歩ずつ進んでる。

打ち上げして、解散。18:30。
ちょうど島崎智子さんのワンマンライブが始まったころ。
いまから行くか、行かないか。
ライブ後の気分で決めようと思ってたから、予約はしてない。今朝の時点で残り7席とか。

ライブ後、スッキリしてたら行こう。モヤモヤしてたら辞めとこう。と、なんとなく思ってたけど、
さて、どーしよう。

現実逃避じゃないか。今日のライブのこととちゃんと向き合ったか
雨が降ってきた、着くのは何時になるだろう。半分くらい見逃すかなぁ
当日料金は3800円だ。高いなぁ
遅れて会場に入ると、他のお客さんの気が散るよな。迷惑かなぁ
島崎さんは、お客さん1人でも多い方が喜ぶよなぁ。。。


いやいや、そんなことは関係ないねん。理屈はええねん。
ただ、行きたいか、行きたくないか!

金額ではかることじゃない。
最後の一曲までに間に合うなら、どれだけ見逃すかは、関係ない。
他のお客さん、島崎さんにどう思われるかも関係ない。そんなことわからないし。

ここはやっぱ、情熱に任せるとこなのだ。

生活は理屈で、楽な方に。
人生は情熱で、楽しい方に。
はい、名言でました。


島崎さんがライブのMCでちょうど心の話をした。
フェイスブックに書いたこと。書かなかったこと。書くこと。書きにくいこと。

東京 荻窪 音楽専用空間クレモニア
●島崎智子・めいくる楽団コンサート
●18:00/18:30
●前3500円 当3800円
●めいくる楽団:Vo.Pf.島崎智子/Fl.上野洋/Tp.&F.Hr.久良木文/Tb.小篠亮介/Cb.服部将典/Perc.田井信明

セットリスト
@yoshida1231さん
RTより拝借。

二度目の初恋、ロマンス、つむじ、見よう見まね、ちょうど6時過ぎ、1200円の幸福、泣くな、米よ、おにぎりサンバ
~休憩~
バカヤロー、その日暮らし、こんなに風の強い日に、愛は涙、善良ちゃん、質問、芋虫、自転車こいで行く、何度も、蓮根模様、都落ち賛歌、洗濯屋さん、春よ、蛙の茹で上がり
~アンコール~
泣くな

休憩前のおにぎりサンバで席につく。休憩後は落ち着いて観れた。

この日は島崎さんが集めたメンバー めいくみらくる楽団と共に歌ってた。
そんな中、僕の大好きな蓮根模様だけソロで。くぅ~~っとうなる。

その日暮らしを歌う島崎さんの表情はいつも特に魅力的だ。

最後の4曲と新曲もどわ~っと、ぐわ~っときた。


僕は日々の生活すごくケチケチしてて、ついつい行きたいライブとかもその延長で考えてしまうけど、全く別物なんだよね。
そんな時、寺岡さんのライブに10万円払ったことを思い出して、我に返るのだ。寺岡さんありがとう。


歯医者から定期検診のハガキがきてて、今回は特に悪いとこないけど予約して、いちお昨日行ってきた。
診察台に座って、軽く受け応えして、半年前に治療したとこに軽く何かして、2分ほどで終了した。
820円なり。
ぐぬぬぬぬ


世田谷文学館 岡崎京子展

・「みんながみんなもっと変にズレて、めちゃくちゃな世の中になれば
もっと楽しいと無責任におもう。
みんな自信もってズレまくろうね。
愛だなぁ。」
・「キャーしましょう」
・「大好きな小沢健二さんやダウンタウンの映像を観て…略」
とかの言葉が、印象に残った。

こういっちゃ申し訳ないけど、僕も岡崎京子も一緒じゃんて思った。
やってることは全然違うけど、
そんな心。

岡崎京子さんは、デビューして10年くらい活動して、交通事故にあって、20年くらいリハビリ中らしい。
かなりザックリです。

展示の最後に
『ありがとう、みんな。』
の文字。
コンピューターを使って、目の動きで直筆した言葉だとか。

何も知らないし、全然わからないけど、抱きしめたいですね。


小沢健二がスターと「みなさん」について書いてた。
みなさんが言ってほしいことを言うだけのスター。
みなさんの期待通りの言動をするスター。
みなさんのレベルがそのまま反映されるスター。
スターとみなさんの関係性。
みなさんなんて存在しないのに。

つまんないよね。

裏切って、切り裂いて、突き抜けて、ここではないどこかを目指すスターは
道だけ残して、ズタボロのまま、誰にもしられず消え去ってないか。
そんなのかっこ良すぎるから、やめてくれよ。
僕は見てるよ。

スターでなくても、いつの間にか誰かに操られてたり、気づいたら自分じゃなくなったりしてる。
ちゃんとドッシリ自分でいなければ。
あー、いやだいやだ
理屈を蹴散らし、心のままに。

矛盾矛盾矛盾矛盾矛盾矛盾矛盾


快も不快も、構わない。
心があれば。
心のこもったライブをしたか?
心を込めてライブを観たか?


神田京子真打昇進公演。
対極主義 対極主義 対極主義

講談師 神田京子と、主人であり詩人の桑原滝弥。ナイスなコンビだった。
桑原滝弥さんの表現はマジで不快なくらいだったけど、それ以上に凄みがあった。
馴れ合うことなく、不協和音を
馴れ合うことなく、不協和音を
矛盾を孕んだまま
矛盾を孕んだまま


同じ道を、いつも通り、自転車こいでる。
やってることは一緒でもこんなに違う。こんなに違う。

自転車こいでて、タンクローリーを見かける度に本当に思う。
あぁ、ここで死ぬのか。と。

本当に誰がいつ死んでもおかしかない。
ただ、僕はまだ死ねないからな。



また三峯神社のことまで行けなかった。
また次回だ

3月23日撮影ヒヤシンスくん
やっと花が咲いてきたよ。
いい匂い

3月18日~3月1日のこと

もー、今は書きたいことないんだけど、書きたかったことがたくさんあったから、書いとこう。

島崎さん言ってくれるなー。
『@ShimasakiTomoko: 私にとっての幸福の定義みたいなやつは、自分の気持ちに正直に従って生きることで、これはどうしても譲れない。
それが、周りから見てバカみたいで要領悪かったり、可哀相だったり不幸に見えることもあるかもしれない。
でも、私は私。
私はとても幸せ。誰に何と言われても。』

先日、通販のメールで、ちょっとご本人とメールのやりとりする機会があって、もー幸せでした。
なんてことない文字のやりとりだけで、こんなに幸せになってしまえるのです。
僕の幸せ。


もうすぐ鹿児島行くから、2010年の鹿児島行った時の見よーと思ったら、ブログには全然書いてなかった。
日記の方を漁ったら、ちゃんと書いててよかった。

良くも悪くもぜーんぶ忘れていくのだ。

丸一日寝た反動で、めちゃくちゃエネルギッシュに掃除した。
お風呂と台所ピッカピカ。
アメンボさんの置いてった、洗剤いらずの使い捨てのタワシが、とても活躍した。ボンスターってやつ。

この前、三峯神社に登って、おニューの靴が泥だらけになったから、靴も洗った。
昔はお母さんが洗濯機に靴を突っ込んでた気がする。
自分で靴洗うの初めて。
白いスポンジが役立った。激落ちくんだっけ。

次は頭の中を大掃除。


ここ最近の出来事は、
・もぎたてライブと1分ネタ
場所場所による実力を出し切ってるぞ。
どこでもホームにする技、技術は経験か?知恵か?


・栃木でのライブというか、大会。
しもつけお笑いグランプリ。
つるがしまのお笑い大会と似た感じだった。
こーゆうとこでは、優勝する気でいって、最低点になれば、悔しいけど嬉しい。
今回は袖でチューニングがあってなくて、中途半端だった感じだ。この場所での実力を出し切ってない。
しばっちゃんがよかったね。


しばっちゃんが撮ったやつ


・献血。占い。
相方の生年月日聞かれて、
この人はプライド高いね~って。笑
友達としては相性ばっちりとか。

二人ともこーゆう星の下に産まれてしまったようで、やり続けるしかないわけだ。
僕は、田中角栄、平清盛と同じ星だってさ。笑
英雄であり、悪党であり、たしかにちょいと にやけてしまう。


・トリコロールケーキの演劇
『このオカリナを壊してもいいと言われ』
8公演くらいある中の1公演が、前日の段階でお客さんの予約1人とかだったらしく、Twitterでの熱のこもった集客募集をタイミングよく見て、しかも笑いの要素多く、シュールだとかナンセンスだとか評されてたから、献血終わりに横浜まで2時間自転車こいできた。
結局、お客さんは10人くらい入ってて、中身もやっぱうちの自主ライブとは全然別物だった。
お客さん1人、2人とかで観るってのも体験したかったんだけど、こんなしっかりしてたら、そりゃそうかと。
勝手に同類扱いして全く失礼しちゃいました。
普通に楽しい舞台でした。
帰りは自転車3時間こいで帰ってきた。このペースがのんびりでいい。
贅沢な散歩。
10キロ1時間のペース。徒歩の2倍か。そー言うと遅すぎな感じするけど、信号とか休憩も入ってるからね。
行きは全力で10キロ40分のペースだね。


なんかトゲあるな
楽しかったのは事実なんだけど、やっぱ、期待してたのと違くてガッカリ感が滲んじゃうよね。
言ったらクソつまらんの期待してたわけで、本当失礼しちゃうよね。

や、面白いつまらんかはどっちでもよくて、想像の範疇かどうかってことだす。

だすです。

にしても、演劇みるの久しぶりで、やっぱ物語全体より、人を観て、この人いいなとか、この人好きだなってなる。
簡単に言うと、やっぱあざとくないひと、自然なひとがいいってなる。
観てて、上手いなぁって思っちゃうのは、あざといなぁと、ほぼ一緒な感じ。
この日は南綾希子さんがよかった。


・川島小鳥写真展 明星
梅佳代は無敵感。
川島小鳥は解放感。
まぁ、ちょっと無理矢理だけど。


撮られる時は、知らずに撮られてたり、構える前に撮られるのが楽でいい。
撮るよーとなると、カチコチになってしまいます。

プロの被写体は構えても、いい感じに撮られることができるのか。
どんな気持ちでいるんだろ。


プロのカメラマンは、構えさせても、いい感じに撮れるんだろうか。川島小鳥の写真はそんな感じだった。
カメラ目線の素人がバッチリ撮られてるもんで。


・無善寺
一ヶ月ぶりの咲ちゃん。
法師も、沙子さんも、変わらないし変わってく。変わってくけど、変わらない。

リアルの方が嘘になったり、
嘘の方がリアリティあったり。

嘘のないことをやってくためなら、嘘くらいいくらでも吐くよね。


・オブジェクションダッシュ
小石田純一さんゲスト。
ちょうどいいキャラクター、ちょうどいいプロ。笑
神ライブだったな~と誰かが言ってた。
たしかにクソ笑った。


クアトロだろーと、チェルシーホテルだろーと、そんな心意気。


・@galoin: 中野~街中まるごと美術館~
アール・ブリュット
磨かれてない、加工されてない、生のままの芸術に触れられた。無償の神秘、むき出しの感覚。
まず中野ブロードウェイの階段ギャラリーがオススメ。ジャン・デュビュッフェさん最高!感謝!この言葉…
@galoin: ジャン・デュビュッフェの言葉
「うまい歌手の歌よりも、ひとりの娘が階段を磨きながらがなりたてる歌の方が私の心に響いてくる。それぞれ好みは違う。私は少ないものを好む。同じように萌芽の状態を、不細工さを、未完成さを、雑多さを。私は殻の中のダイヤモンドの原石を好む。その不純物とともに」


僕の欠陥も、あなたの欠陥も、なんて愛おしいことでしょう。



・三峯神社
長編過ぎるので、また別に書きましょう。

思ったのは、勝者は不在で、負けた人と負けてない人がいるだけ。のこと。(ぼのぼの)

いつの間にか、自然とできてるじゃん!のこと。

静かに燃えてる鋭さのこと。

そんで、帰還して翌日からなかなか冴えてます~。


・あゆみ会
良い気も悪い気も集まってしまう神社。
神様の家にお邪魔する感覚。

海外に行って視野を広げること。
内へ内へ行って世界が開くこと。
インドへ行ったら価値観変わると言うが、今の自分を変えたいか?


・丸一日何もせず眠る。
それは怠惰な眠りか?冬眠か?


手帳みながら、ご丁寧に3月1日まで戻ってきました。


いまはまだ、
何か僕にできることはないか
の心境。

だから心に余裕をもって。

嘘や脚色のないもの。
本物モノホン。



ランジャタイの伊藤くんはいつも熱く燃えてて、愉快だなぁ。

最近は卓球しよ!ってずっと言ってる。
ピンポン読んで、卓球熱を燃やしてみなきゃ。

おとといか、
伊藤んちで、フェニックスのネタ見てクソ笑った。
マジで面白いじゃん。
全然再生回数伸びてないじゃん。
見たら感想教えてよ。

アップルダイアリーも全然反響ないやん。

伊藤も、スミス(国崎くん)も、相方(伴 雅哉)も、僕(薗田 剛)も、全然まだまだ言いたいことも言えずにでしょ。

ほんと愉快だな

ずーっとこのまま

好かれたり嫌われたり、どーにかなる部分は外へ行けばどーにかなる。

好かれたり嫌われたり、どーにもならない部分と対決したいから、内へ行く。内へ還る。家へ帰る。

僕は君と話しがしたいから、君とは話さない。
僕は君と話したいから、僕と話す。
君を離す。

なんのことだと言われれば、僕のこと。

好かれたり嫌われたり、簡単だな。
忘れられるのは、もっと簡単だな。

好かれるのは、難しいなぁ。
嫌われるのは、難しいなぁ。
忘れるのは、やっぱ難しいなぁ。

なんのことだと言われれば、大切なこと。


やべーやべー、
なに書こうとしてたっけ。

余計なものばかり、見たくないものばかり、
全部ぼくだからいいんだけどさ。


余った八ツ橋はどーなったかな。

いつもと違う風に見えた落合くんに、楽しそうだなとか、ヘラヘラすんなよとか、思って観てらんなかったのは。
要は自分の嫌な部分をそこに観たからか。

来てくれたお客さんありがとー。
友達たくさん呼んでくれた落合くんありがとー。
藤本くんのチラシいーよね。
昔はチラシみて、どんなライブかわからんけど、行ってみよーってのが、もっとあったのかな。
いまはネットで情報だだもれだから、どんな人達のどんなライブか見当つけて、来ないんかな。
ハズレも引きにきてほしーよね。
そんな暇ねーって。

暇ねー暇ねー言ってる暇人にへなちょこボールをぶつけてやりてーなぁ。

今日ほんとは4曲歌うはずだったのに、リハで藤本くんの歌に感動した相方に2曲とられちゃったよ。
前日に4曲ともめっちゃ聴いて歌う気まんまんだったのにー。
リハの時、感動したての伴くんと、藤本くんの即興コラボが一番輝いてたよ、あんな風に歌われたら参っちゃうよね。
ちゃんととか、上手にとか、全くない。この歌サイコー!歌いたい!っていう、感動衝動勢いしか感じない歌い方。笑ったな~



ということで、来週は

◎自主ライブ
3月8日日曜
『オブジェクションダッシュ』
【開場】13:45
【開演】14:00
【料金】500円
【会場】中野Vスタジオ
【出演】
ガロイン、どんとまいんど
【ゲスト】
小石田純一

これ来てほしーです
よろしくー!



今日は久しぶりに何もない日曜日だ

僕は僕に何がしてやれるかなー
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ