芸人ガロインのブログ。

11月28日~12月2日

@galoin: 僕のレテパシーズ今日もサイコーだったね。笑える、泣ける、ぴりぴり、切実、かっこいー。
メンバー変わって音楽的にどーとか、上手い下手とか全然わかんないんだけど、はなえもんのプレイっぷりと、ユキコトーキョーの表情は泣けるし大好き!最後にレテパがハイロウズの即死を歌って、きゃー!!!

@galoin: 大志くんの弾き語りも久しぶりに聴けた『月形』また弾き語りのライブもみたいな。
バンドのレパートリーもどんどん増えるといーな。歌詞だけ読んでも本当サイコーだよ。友達が撮ったナイスショット!
http://retepa.com/kashi/


バースデーハンバーガー!
代官山で買ってきたんだって!

@galoin: マーガレットズロースの新曲「はちみつの雨」また聴きたいな。ほんとうの歌。
ケトルス、ライブでは初めてみた。「夢の中まで」聴けてよかった。2人ともやっぱかっこよかったな。
寝れないなー


2回目のアンコールは加藤くんのおかげかな、笑
今日も加藤くんのリアクションはバカで素直で。
ケトルスとマーガレットズロースの時のノリは面白かったけど、これ僕のレテパシーズでもされたらヤダなって思ってたら、そんな心配いらなくて、加藤くんもほとんど黙って聴いてて、そりゃそうかと安心、感動。やっぱレテパシーズ大好き。

うん、ほんとうのことを歌いたいです。
いいライブだった。
友達もいっぱい来てたけど、ちゃんとひとりぼっちになれたし、優しかった。
あるべき姿がどんどん浮かんで消えた。
かっこつけずにやるしかないって、どーなったっていいって。
すぐに忘れるから、何度も何度も。

ライブ後みんなとハグしたい気分だった。なんで、あんな気持ちになるんだろね。

アイラブユー♡金沢の後もこんな気持ちだった。
ハイロウズの即死と、愛は風景、歌ったのは、もちろん僕のレテパシーズの影響。
東京で大森靖子きゅるきゅる歌ったのがあんな感じだったのと、大阪の即死と、金沢の愛は風景があんな感じだったのが、物語ってる。
良いとこも悪いとこもいっぱい出した。

そう、Niceガッツでも伴くんが同じこと言い出してびっくりした。良いとこも悪いとこも


楽しいだけじゃ、自己満足には程遠くて、
頭と身体の両方が一致するほんとうのことじゃなきゃ。

リアルを見せるのは簡単だけど、リアリティを見せなきゃ伝わらない。

ほんとにちょっとずつしか進んでないけど、ある地点まで行ったら、一気に飛べそうでワクワクしてる。

いつ死ぬかわからないって、全然リアリティないけど現実で、それに色がついて、ほんとうのことになって、リアリティを感じる瞬間、必死になれるんだ。
「リアル」が「ほんとうのこと」になって、リアリティを感じられる。
ずっと必死では生きられないけど、そのスイッチをちゃんと持ってたい。

だから、ほんとうのことをしなきゃいけないんだ。
それが表現するってことだと思った。

欲望に流されるのは全然ダメだ
かっこつけるのもダメだ
自分にうしろめたくないなら、やればいい。やるしかない。

ナイスガッツで漫才を連射して、ただのリアルがほんとうのことに変化してくような感覚はあった。
ほんとうのことには意志があるんだ。
だから、熱もあるんだ。それが色。
その人の色、その人の意志。
それをもっと!もっと!って感じ。


またよくわかんない、ブログ書いちゃってすみませんね。


本番と稽古は違うから、そこを埋めるのも、ほんとうのこと。

こいつ殺してぇー!笑、言われるほどのダメっぷり。そうなんです。本当に。
これしかなくて、自分にしか見えてないしかも幻のゴール。説明できない。

けど、ほんとに清々しい。

ほんとうのことだけ。ほんとうのことだけ。
どーにもならないことは、どーでもいいこと。

出来ないこと頑張るんじゃなくて、出来ること頑張ってたら、いつの間にか出来ないこともちょっと出来るようになってたり、してね…。


今週もたくさん自転車こいだ。
自転車こいでる時は素直に僕だなって思うんだ。
スポンサーサイト
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ