芸人ガロインのブログ。

11月22日~27日

今日はブログを書こうと思ってた日。
でも書きたくなくなった。
手書きの文字でノートに書いて、その写真をスマホで撮ってブロクにあげる方がいいなと思ったけど、僕のスマホいまカメラ機能壊れてるし、なんだかそれもめんどくさそうだ。
何のためにブロク書くのかね。
書きたいと思ったときに書くのが一番で、そりゃ読んでもらいたい人の顔が具体的に浮かんだりするとやる気になったりします。
やはり誰かを喜ばすために生きるというのが基本ですよね。
それが自分のためだ。

アイラブユー♡とても良い体験をできました。
内容を記録しときたいとも思うし、そんなことはどーでもいいとも思うし。
好きなもの並べた部屋の写真撮っといてもらえばよかったなとも思うし、まぁいいかとも思う。
僕の気持ちはころころ変わる。みんなそうか。

図書館で借りた蛭子さんとつげさんの本ばっか読んでるから、いまはこんな感じ。
僕の憧れのひとは松本人志でも甲本ヒロトでもなく、蛭子能収だったのか。
けど、本読んでたら、それはないなって部分もあるし、いいとこどりで。


こんな気分の時は誰かのために頑張ろうと、具体的に誰かの顔を思い浮かべるとやる気になるのかな。
そーゆう人がたくさんいた方がいいのか、一人いればいいのか。
いまは4人くらい浮かんだけど、どーだろう。

昨日はランジャタイ伊藤くんと漫才師ベイブルースの映画を観てきた。
もっとドキュメンタリー的なの想像してたから、全然違くて退屈した。
ベイブルースが当時どーゆう境遇で河本さんがどーゆう人だったのか、よくわからなかった。相方だけが知ってる一面とかももっと見たかった。
でも周りのお客さんは結構すすり泣いてて、僕はまじかよと驚いて、自分の感情とのギャップに笑えてきて吹き出しそうだった。笑いを必死にこらえた。
おかげさまで、映画見た後のおしゃべりは過去最高に盛り上がった。
伊藤と一緒に観にきてよかった。

23日日曜はサカナジュークボックスという音楽のライブを観てきた。
お目当ての僕のレテパシーズと島崎智子さん以外もちょっといいなと思ったけど、結果より一層、僕のレテパシーズと島崎智子さんを好きになった。
別格。
僕のレテパシーズの新メンバー初めてライブで観て、一曲目のはなえもんのギターに笑い泣いた。笑いすぎて泣いたとかじゃないよ。こいつすげー!って笑いながら、音楽に泣かされた。『17』セブンティーンって曲。優し過ぎる。大志くんの歌声。
17、ロマンチック、SFマンボ、君しかいない、優しいひと、ハローグッバイファックユー、空知、愛は風景。
前日、金沢で歌った愛は風景。歌詞完ぺき覚えちゃったし、大志くんと一緒に歌った。

一曲目から泣いちゃったのは、その前の島崎智子さんの余韻も凄かったからな。
一曲目と二曲目は知らない歌だったけど、2曲目のもよかったな。
3曲目が、あと何と何とのやつで、きたー!と思って、バカヤローきて、阿佐ヶ谷きて、蓮根模様きて、デッサンで終わり。
3曲目から僕の大好きな曲ばっかで、次の曲が始まるたびうわーっ!て感じだった。
バンドばっかの共演者に負けず、1人でピアノで、1人勝ちみたいな感じだった。かっこよかったなー。

いろいろすぐに忘れちゃう僕だけど、この2組のライブは書き出したら蘇ってきたね。曲順はちょい違うきもするけど。

はなえもんがライブ観てた知り合いに、目立ち過ぎだって注意?されたとか聞いて、えーって思った。
一つのバンドとして見るときに、ボーカルの大志くんをたてた方が見やすいってことだろうけど。
そんなもん見る側が自由に見たいとこ見て楽しめばいいのにね。
でも、丸投げは不親切なのかね。演者側が意図的に見せ方を演出しなきゃダメなのかね。意図的に丸投げはラクしてるだけ?

ツッコミで笑いどころを教える親切と、笑いどころを限定してしまう不親切。
寺岡さんが言ってたやつも頭をよぎった。

意図的にツッコんでないのか、失敗でツッコめてないのか、偶然でも計算通りでも、成り行きまかせですって、胸さえ張れれば、や、胸も張れなくても、楽しければ、おもしろければ、勝手にしやがれ!どーでもいい!ってエネルギーが爆発してたらいいよな。
大志くんの歌とか、はなえもんのギターは爆発してたから。

みんな豊かに便利な暮らしで、どんどんバカになってんでしょ。
貧乏で不便な暮らしの方が良かったなんて言わないけど、
どんなバカにも伝わるスペシャルでミラクルなパワーを

そんなことを翌日町田市民文学館まで片道2時間自転車こぎながら考えてた気がする。
赤瀬川原平さんのイラストやら、カメラやら、本やら、僕は全然知らなかったけど、僕の好きなものの身近に、この人の関連してた作品とか結構あったみたい。
超芸術トマソンとか、坂の向こうの景色を想像するとか、たしかに僕も好き。
「ものの見方」をいろいろ提示してきた人。

僕は、ものの見方次第で世界はいくらでも自分の思い通りになるって、いま言いかけたけど、ちょっと言えないな。
けど、ものの見方次第でだいたいなんとかなると思うよ。

世間からばかにされても好きにしたらいいと思うよ。

布団でごろごろしながら、こんなブロク書いて、、
金土日とあなたを思って頑張ります

明日はアイラブユー♡後、最初の嶋仲さんと寺岡さんのライブがあるね。
ひそかに観に行こーと思ってたけど、行けなくて残念。

『ALL THE YOUNG FOOLS (全ての若き阿呆ども)』
2014.11/28(金)
花園町パシフィックシアター
(大阪市西成区梅南2-4-27)
開場/18時30分
開演/19時00分
料金/1,000円
【出演】ヤング 加藤亮二 山が動く寺岡 病気マサノリ

5upって劇場はもうなくなったのかな。
花園町パシフィックシアターどんどん使われるようになるといいな。
劇場オーナーの方とか、場所とか、僕は気に入ったし、繁盛してほしー。

ギャラリービブリオ行ったときの抽選ポスター当たったー!


めちゃくちゃ美味しかったです。
アイラブユー♡
スポンサーサイト

11月16日~21日

好きなものばっかに囲まれて一週間。

16日日曜、もぎたて。心の底からリラックスして臨んだ。
マンションの総会で管理会社と会議。
おじさんたちに混ざってテンションあがる。

17日月曜、島崎智子さんのライブ、ランジャタイ伊藤、咲ちゃん、加藤くんと観に行く。
http://moi.st/705c536

姿、つむじ、ビーフン、ハンバーグ、ロマンス、イモムシ、阿佐ヶ谷で暮らそう、かな。

加藤くんの素直な反応に感動する。
普通に島崎さんに声かけたり、手拍子したり、例の憧れないけど凄いなーってやつ。

夜中にランジャタイ伊藤の誕生日を祝う。
去年もこんな感じで祝ったね。あの時はまだ、なんでんかんでんの前だから、ほんと全然知られてなかったよね。
ランジャタイやっと k-proとか、ライブたくさん出れるようになったね。
来年はM-1も楽しみだね。
その前に12月3日のマツクランジャタイもたくさん見てもらえるといーね!

18日 浜村さんとバイト先の健康診断。
浜口浜村も今年は認定になったり、ダイナマイト関西でれたりよかったですね。
こちらも12月3日に浜口浜村の自主ライブ 骨ライブですか、楽しみにしてます。

たぶん僕が笑えるのはランジャタイの方だけど、笑いたいっていうか感動したいし、今回は僕がみにいくの浜浜さんの方だよな。
前回のフリもきいてるし。ちゃんと落ちつけないと。

浜浜さんは、もう僕が宣伝する必要もないし、
3日水曜19:30~千川びーちぶ
ランジャタイのライブをオススメするよ。
マツモトクラブさんはちゃんと見たことないけど、5本ずつネタするのと、
2組でやるライブっぽくスペシャルなこともするみたいよ!はっきり言って僕もみたいよー!


19日ラモーンズのドキュメンタリーDVDみる。すげー!タケシラモーンな気分

20日、なんと、つげ義春の漫画は図書館でほとんど読める。盲点やった
蛭子能収さんの本も結構あった。蛭子漫画はないのか。あってもいいと本気で思います。

21日、金沢行く前のドタバタにもかかわらず、咲ちゃんと加藤くんの五月雨みてきた。
見る前のドキドキワクワクたまらんかった。結果失敗だけど、よかった。
失敗でも成功でもいいってのは、まさにこれのこと。
加藤くんは意外と満足してた、もっとやれると思うけどなー


中野ブロードウェイの階段で、アールブリュットに触れる。

「アール・ブリュット【仏:Art Brut】」とは、フランス人画家ジャン・デュビュッフェ(Jean Dubuffet 1901-1985)が1945年に考案した概念です。Artは芸術、Brutは「(加工していない)生の」という意味を持ち、「生(き)の芸術」と表されています。正規の美術教育を受けていない人が自発的に生み出した、既存のモードに影響を受けていない絵画や造形作品を指しています。
アール・ブリュット作家の中には、知的または精神などの障害のある作家も多く含まれ、人の普遍的な創造することの可能性や豊かさを伝える芸術分野として今、国内外で注目を集めています。


◎ガロの投稿規定
1.おもしろいこと。
2.内容第一。(技術は実験、経験をとおして、おのずと進歩するものです)


ついつい余計なものにまで手を出してしまう。
本当に大事なものだけでいい。
それ以外が透明になるように。

アイラブユー♡は仕事じゃない。
真剣に、、本気で、、違う、
全力で遊んできます!


11月22日(土)
『アイラブユー♡』
♥︎時間・会場♥︎???
(詳細は出演者に聞こう)
♥︎出演♥︎
ヤング嶋仲
山が動く寺岡
ガロイン薗田

11月14日~15日

あじライブ終わって、どんとまいんどの生でおかずにさせてよ終わって、僕は自転車こいで帰った。

写真
いつかのどんとまいんど



教えてもらって、勧めてもらって、そこに行っても、何もない。
自分で見つける過程に、自分で辿りつく過程になんかあったりするもんで。

ライブ見てて、これあの子も連れてこればよかったなって。
本読んでて、これあいつにも読ませたいなって。
よけーなお世話や
勝手にしやがれ

人にはそれぞれ事情があって。どーしよーもないウラハラさがあって。
思いっきり嘘でも騙されようよ。
ある面だけみてとやかく言うのはよくないよ。
目に見えない部分も想像しよう。
どんだけ頑張っても全部は見れないんだから、本当に大事なものだけ見てたらいい。ほかの全部はいいように想像しよう。きっとうまくいくさ。
大事なもの以外は透明に見える世界。

ツイッターのタイムラインも、もうしばらく見てないぞ。
必要な時に見たい人のページを検索してこっちのペースで自発的に見るだけ。
ツイッターでの偶然の出会いは、全然偶然じゃないし、ときめかない。

だどもお客さん、どーぞ見たまま感じたままを大事に、好き勝手言っちゃいましょーよ。下手な遠慮はいりません。思わず走り書いたような勢いがいいです。

好き嫌い切り捨てとるようじゃまだまだ。切り捨てられないものばかりさね。浮世離れしたいなら、どう受け取るかさ。
どんな意見も対応も、こっちのいいように受け取ってやろう。
どんなクソな時間も、どんなしょーもないライブも見方次第で輝いてしまうのはもうわかったから。

日々がつまんなかったら、自分が悪い。お前が圧倒的に悪い。バーカバーカ。かかってこい。

自分ではどーにもできない、隠したい、一番嫌なとこ、短所だと思ってる部分こそ、一番のあなたの特徴だ。あなた自身だ。僕だ。
裏を返すまでもなく、それこそが最大の魅力だ。その特徴を活かすも殺すも僕たち私たちです!


自分のやり方で社会と関わりながらも楽に生きる。
そんな姿をはっきりと思い描けたなら、

ハロー欠陥人間
その穴ぼこの美しさに早く気付くといーな
欠けてる部分を愛しく思います

下手な誘いはテンション下げるぜ
自発的な喜びを奪うだけ

いま風呂入ろうと思ってたのに、早くお風呂入りなさいって言われて、テンション下がるあれと一緒だよ

お前のアクションを待ってるぜ!


@dm48chan: 真面目な話しかしてない、退屈なラジオかもしれませんが楽しかったです。
Ustreamラジオ(?)
「生でオカズにさせてよ2」
ゲスト:ガロイン 薗田さん
http://t.co/OteUlNFWl4

11月7日~13日

自発的にやる喜びを奪わないように。
好きか嫌いかじゃないところで。
私利私欲じゃなく
かっこつけじゃなく

大阪でのアイラブユー♡ありがとうございました。
残すところ22日土曜のみです。

僕は基本的に呼ばれりゃどこでも行くから試しに呼んでみ。
蛭子能収とつげ義春のこと考えてたのに、タモリ研究家になってた。
小峠さんにやっと会えましたねと再会した場所は大きなライブの休憩室。
夢の中での話。

面白い人生か、たくさんの感動を味わいたいか、金持ちになっても変わらない生活か、虚しいだけか、感動も目的にしたらそれまでで、自分を奮い立たせる大きな目標て、それは使命だ、か。

豊国神社の豊臣秀吉と、四天王寺の親鸞の銅像がド迫力で。
あの2人は果たしてあんなに使命に燃えてたかな。意外とふぇ~と、ほにゃ~としてたかな。
江川卓みたいな力の抜け具合で、島崎智子さんみたいに自分とよく相談して、蛭子さんみたいにズバリと、釜ヶ崎のあのおっさんみたく朗らかに、なんばのあのカラオケ店員みたく可愛いのは無理だけど、笑顔で、古宮大志の演奏前の集中力もここぞとばかりに使って、大爆発。
そのくせ、つげ義春みたいにひっそりと。
そんな憧れぐんもうっちゃって。

無善寺で、加藤くんみて、周りは馬鹿にした感じで下にみてて、僕は好きだし下から見上げてて、沙子さんはどーみてるのか気になって、好きか苦手か感想聞いてみたら、「無善寺では、好きとか苦手で見てなくて、自分が満足してたらいいと思う」ってなことを。
いやはや好きか苦手かなんて、2択で聞いた自分が恥ずかしい。
そうそう僕は苦手なものを見下しはしないけど、切り捨てる。
この日は苦手な人もフラットに見た。

坂口沙子~咲~無善法師と、感動的なライブだった。
坂口さんが2番目に作った曲と、咲ちゃんの初めて聴いた曲と、それ以外の曲。どの曲がとかじゃなく、全部が全部。
沙子さんの歌、咲ちゃんの歌、無善法師の歌。加藤くんのパフォーマンス。
エデンもいつか聴けるといいね。

名前だけずっと知ってた魔ゼルな規犬もはじめてみた。

つげ忠男展
つげ義春の弟さんです。初めてちゃんと見たけど、狼の伝説かっこいい漫画でした。最新作も面白そうだった。
ガロ4冊購入。
つげ義春特集、無能の人特集、水木しげる特集、追悼 山田花子(漫画家)
この時代の生活と芸術をぜひ。
僕の幸せはほんとに幸せか
あなたの不幸はほんとに不幸か
18日まで。

http://d.hatena.ne.jp/banka-an/touch/20141004

11月11日
島崎智子さんのライブへ。
めいくみらくるの大編成で見た時は楽しそうで。
ピアノソロで見た時は静かにしっとりしてた。
今回は3人編成。
激しく力強い演奏だった。CD発売があったから、ユンケルの飲み過ぎで疲れてるって。その疲れを吹き飛ばすようにとても激しく。喜怒哀楽を爆発させてた。
裸足の足たちがサイコーに音楽してた。

力強い『その日暮らし』
旦那の手伝い志願を(この部分では必要ありません。あなたのことは愛してますと)見事断った話から『ロマンス』
目を閉じて聴いた『阿佐ヶ谷で暮らそう』
初めて聴いた『穴ぼこ』『ポストにポン』
他にも曲名わからないけど、素敵な曲たくさん。

17日と23日も島崎智子さんのライブ
あり。
世間のルールに流されず、自分とよく相談して、自分のルールで生きている。
自分の歌い方で歌ってる姿をぜひとも。
来れない人はYouTubeでせめて一対一で本気でみてね
http://www.youtube.com/watch?v=17ucKw8W6eg

うちも15、16日とライブです。
うん。
相方は本日14日もライブです。
よろしく。

今日も一日がんばろー!
いつもありがとうございます。

10月28日~11月6日

自分で選びさえすれば、自分を出しさえすれば、結果どーなってもいいってのだ。


アイラブユー♡
来てくれた人、パンフレット買ってくれた人、ありがとうございます。
8日と22日の、あと二公演…
それまでは、寝かせておきます。


28日火曜
無善寺お笑いライブ。
みき、ドブネズミ男、チヒロ、加藤圭一郎、食い倒れ太郎熱海。
オナホール、脱法ハーブ、放送作家、自殺相談所、酔いどれ一人芝居、世界大会、オマージュ、発狂泣き笑い。

憧れないけど凄い人らだった。
加藤圭一郎くんはどんな人だろ。

大阪での、しばっちゃんの恍惚の表情やら、落合くんの全力のギャグにも憧れちゃうのか。



大阪の時と、無善寺と、アイラブユー♡と、どうだったかな。
自己満足できたかな。
良いところも悪いところも、ちゃんと僕を出せたかな。

水曜
ネタみせ。
テクニックがない!って話。
10年やってこのテクニックのなさはすごいよね。
でも、長所伸ばして、短所活かして、未知へいきたいじゃん。

木曜
ネタみせの録音聞いたりして、書いたりして、頭オーバービート。
こんな時は自転車日和。横浜トリエンナーレに向かう。片道2時間くらい。

9月18日に自転車買って、ハンドルとか、ギアチェンジとか、失敗したと思ってたけど、いつの間にか身体が慣れてきて、自然と上手に使いこなせるようになってた。
自動車のマニュアル車を運転するように、ギアチェンジも楽しめる。
最高速度も上がったから、事故には気をつけなきゃ。
ギアチェンジのタイミングとか、
楽な姿勢とか、力の入れ方とか、立ち漕ぎの使い方や効果も、前の自転車の時とは全然違ってくる。
この辺は身体で覚えてこそ、どんどん活かせるようになってくる。
漫才もこうゆーことや!
人生もこうゆーことや!
と、自転車を漕いでると、むやみにテンション上がっちゃいますね。
事故には気をつけなきゃ。

稽古でやってる通り本番でもやるって、セリフと動きを頭と身体で覚えればできると思うけど。
稽古のあの感じを、本番でもあの感じで、となると、環境の違うなか再現するには、発動条件が増え過ぎてて、再現ていうか、別物。
偶然頼り。奇跡頼り。
それでも、偶然やら奇跡が、どーやらこんな時に起こりやすいって感覚は少しずつ、体感してる気はする…
果てしない道のりだこと。

場を圧倒的な力で支配する人、
場に合わせて空気をつかむ人、
場に溶け込む人、

いわゆるグルーヴ感ですか、
この2人でそれを発動するのに、ちゃちなマニュアルが通用するわけないじゃん。
いろんなもの見て盗むってのも試みたけど、どーやら僕には向いてなくて、ていうかしたくないし。一見関係ないものから、気づく方が向いてる気がする。
ガロインの場合はこれっていう、2人だけの答えがあるはずで、2人で時間を共有するしかないよなって思う。

(11月5日のオーディション&ネタみせで、一日の内に何回も天国と絶望の浮き沈み。そんな心境がフライングしてる)

健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?


オルガナイザーGXの2人見てても思うけど、仲良いよね。実は。
実は、仲良いコンビ、いいよね。
周りからは自然とそう見える。
この日は、なんか、藤本くんが作ってるアルバムの録音してきた。

あ、横浜トリエンナーレは自転車漕いでて、いつもの如くどーでもよくなって、それでも着いたらちょっと見たくなったけど、2時間で急いで見る気にはならず、いやお金が惜しくなったのか…はたまたここまで来て見ないって行動に惹かれたのか…
ともかく、入り口だけ覗いて、散歩して、また2時間自転車漕いで帰ってきた。自転車はいーなー


金曜
伴くんとネタ作り。
ちょいと過去のネタ帳を紐解いてみる。漫才コント、僕からはじめる、相方からはじめる、コント入らない、変な設定、いろいろ試行錯誤して、できた!あれ、やっぱできない…できた!あれ、やっぱできない…繰り返し。

してるなか、ルサンチマンよしおさんの訃報を知る。
馬鹿よ貴方は、ルサンチマンの2組とは、もう少し追いつけたら一緒にライブしたいって思ってたのに、間に合わなかったな。
ちなみに、さらにその後は、錦鯉さんと、ゆきおとこさんが控えてます。
違うラインには、ランジャタイ、マスオチョップ、浜口浜村…とか。

ルサンチマンのお2人のブログ読み返したり、YouTubeみたり。
たしかに!のネタ懐かしいな。
2006年のM-1の2回戦観に行って、ルサンチマンとても面白かったの欄にメモしてある。
知らない面白い芸人と出会うと嬉しいんだよね。


土曜
真黒毛ぼっくすも、car10、全感覚祭も行かず、行けず。
2日後にアイラブユー♡もあるし、もぞもぞ。
名古屋のライブのDVDみる。いいね!
頭でっかちにならないように、自分を戒める。
静かに過ごせる。
ありがとうございます。


日曜
高円寺の銭湯、小杉湯でライブ。
今日も自然に、良いところも、悪いところも。
ありがとうございます。

アイラブユー♡のメンバー合流。
素敵に公私混同。

11月3日月曜
アイラブユー♡でした。
ラフアウトの鈴木くんに手伝ってもらっちゃった。申し訳ない。ありがとう。
ピザで打ち上げ。

火曜
アイラブユー♡のメンバーとしばしお別れ。
ラーメン横丁の、あき田ってお店が寺岡さんのオススメです。


5日水曜は盛り沢山の一日でした。
っていっても、行動範囲はファミレス~ネタみせ~ファミレス~ネタみせのみ。
良い面、悪い面、何回ひっくり返ったことか。
稽古で、ちょっと伴くんと僕の役をお互い入れ替えてしてみたら…
衝撃!でした。笑

結果、最終的に奇跡の良い面が出て、そこでお別れ。
って、それだけのことだけど、幸せですね。

6日木曜
お出かけしたかったけど、夜勤明けで寝てしまい、国立のつげ忠男も、吉祥寺の手塚治虫も行けず、行かず。
さて、夜行バスで大阪へ行ってきます。
アイラブユー♡


何度も言ってる?けど、また聞きなんて、全然信じないし、内容じゃなくてそのまた聞きを話してる人の情報が入ってくるだけ。
自分が見たもの、聞いたものすらあやうい。
その代わり自分自身だけは圧倒的に信じてる。
力まず自然にそうありたい。

勘違いのまま、かっこいい異星人たちにかこまれて、期待はずれの男は矛盾と葛藤に照らされて、最近はそんな感じです。

どんな絶望も幸せの前フリでしかない!

暗闇のバスの中、ありありと思い描いて、一人で燃えてるぞー!


カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ