芸人ガロインのブログ。

偶然まかせで

思い通りにしよーなんて、
先を見越して生きるなんて、
今はなんだか真っ白で

後悔も反省もなく、
ただ楽しいことも、バカなことも、
間違えたことも、嫌だったことも、
ただの思い出。

どんな花が咲くのかわからないまま、たくさんの種をまいて、歩き続けるだけ。

テレビつけっぱなしも、誰かのわがままも、天気も、夢も、恋も愛も、好きにしたらいーぞ。


不変の軸をもって万変に応ずる。
自己の内にこそ真理を追究すべき。
絶対不変なるものは自分の中の自分だけ。表面上はどうとでも。
我を忘れてその場と一体となる。
禅は説くべからず。
無言の説法!不立文字だ!
コピペでなく、ここに書く体験をこの指に。
いま僕はここにいないから、ただ書くだけ。
このどーしようもない変化の中で、自由自在に笑える角度に立ち回る。


プレミアムまさや、見届けてくれたお二人に感謝をいま一度ここから。
ありがとうございます。
立体さんが差し入れと共にくれたあの言葉は相方にもばっちり伝えました。
面と向かって、言いたいことはたくさんあるけれど、いま冷静に考えても、ありがとうございますを連打するので精一杯だ。



相方がテレパシーまさきの口を借りて、というか、ほとんど自分の口でいろいろ言ってましたね。
3月のプレミアムまさやも、4月のプレミアムまさやも、マジで僕にとってはプレミアムでした。

漫才12本やるつもりが、全然違う内容になったけど、何したかほとんど覚えてないけど、あっという間の2時間でした。
相方にたいやき呼ばわりされて、いつもの打ち上げノリで、笑い死にそうだった。
伴くんは自分で椅子とそねさんを絶賛してたよ。
ライブ後のファミレスまでがプレミアムまさやで、ずーっと笑ってた。
また今週の日曜日に、お裾分けしたいですね。


今回のプレミアムまさやはYouTubeに全編アップする予定ですが、5月後半か、まぁ6月中には。

6月
2日月曜の昼間にニコ生かなんかでラジオ配信予定。アーカイブも残すつもり。
8日、22日、29日、全て日曜昼間に主催ライブします。
メンバーは、売れるための努力をするなー!!に共鳴する、いつものメンバーです。


オルガナイザーGXのネタも面白かったな。
あんなんおらんじゃん。

面白いけど笑えんって言い回しをよくしてたけど、あれ見てもうその必要なくなった。
今まで面白いけど笑えん言ってたものを、もはや面白くないと。今なら素直に面白くないと一言でいえる。

そして、面白いの方には、それぞれの違った面白いがあるだけ。

オルガナイザーGXは日曜日あまり出れないから、都合つけば金曜の夜にもライブします。
候補は6月27日か7月の金曜だけど、まだ未定です。


幸せ過ぎて、このまま消えてしまいそうだけど、消えるわけじゃないから、今後ともよろしくね~!

◎5月4日(日)
『幸せになりたい』
【開場】14:15
【開演】14:30
【料金】カネは死んだ価格(ゼロ円)
【会場】中野Vスタジオ
【出演】ガロイン、リボンズ、オルガナイザーGX四柳

ネタと企画と討論と、
カネは死んだ価格の説明。
スポンサーサイト

中村正義の美術館『伝統と革新のはざま』展

中村正義の美術館に行ってきた。
『伝統と革新のはざま』展


インターホンを押して、友達の家に遊びに来たみたいに。
帰りは友達のお母さんに笑顔で見送られて、照れくさいな~と はにかみながら会釈して扉を閉めた。

春と秋、年に2回 週末だけやってる美術館。
また秋に遊びにいきます。


芸術家になりたいわけではないけど、お笑いが面白くないって。。
嫌じゃん。

みんなイミテーター漫才に飽き飽きしてるはず。しだすはず。

伝統と革新のはざま
面白くしたい
面白くしたい

厚みはいらない、ペラペラ、スカスカな人が良い。
軽く、ポップに
スキップしていきたいね。


本日4月27日 14:30~中野Vスタジオでライブしてます。
何者でもいいよ、遊びにおいで。
縛られることはない、自由気ままだ



中村正義『創造は醜なり』って本の
【考える鑑賞、考えない鑑賞】より抜粋

「いかにも、どのようなものにも影響されることなく作品が生まれてくるということはないであろうが、創作にあたって、その古来においてすでに世に肯定された概念設定の上に生まれたものと、この設定のないところから生まれたものとの間には大きな開きがある。
ここに重大な問題がひそんでいるのである。

新しい考え方、新しい思想に根ざすことのない行為が新しいはずがなく、新しい思想が人に簡単に理解されるはずもなく、当然作家の歩みは永遠に理解されないものでなければならないのである。
永遠に誤解されるものでなければならないのである。

創造という造形する行為は、観念の中で設定されない思想の行為でなければならないものであり、行為それ自体、その思想の行動に移されたものなのである。
行動を伴わない思想は芸術ではない。もちろん思想のない作品は芸術ではないのである。」


意思の疎通とか、言葉とか、本音とか、太宰のものの見方とか



久しぶりに公園でネタ作り。
漫才12本作り直して、もーやっぱ制御不能です。

意思の疎通って本当難しいですよね。
想いをダイレクトに交換できたら便利だな~と思ったけど、それもつまらんか。

親、兄弟とも意思の疎通なんてある程度しかできんと思うし。
日常生活の会話なんて、ほとんど上っ面だし。
そー考えると、相方とはよく意思の疎通ができてる方でしょう。
意思の疎通どころか、相方は僕のことをよく見透かしたり、見抜いたりしてる。
そーゆうのが得意な男だ。
で、普通の会話が下手で、このしょぼい会話の世界にうんざりしてる。
だから、会話したくないんでしょう。

スベるってのは、要は伝わってないんだけど、そりゃ伝わらんわなとも思うし。
伝えられてないし。
言葉で説明とかではないし、この感じはどー伝えればいいんだろねって。
ファミレスのこれそのまま見せても難しいのに、舞台の上で伝えようなんて、なおさらムズイじゃん。
ただ、伝わったら絶対すごいことになるぞって。
そんな話。

言葉じゃない部分のやりとりって、例えば洋楽なんかわかりやすい入口だと思うけど、そんな入りで聴きたくないし、ピクシーズもそんな聴き方されたくないよね。
それなら一生聴かんし、聴くならまた別の入口から。

僕は歌詞が好きだし、言葉が好きだし。




22日、久しぶりにランジャタイと一緒のライブ出て、やっぱガロイン面白いな~、久しぶりに声だして笑ったって、どこまで伝わってるかわからんけど、ひとつの面は確実に伝わってるんだよね。
そりゃでも、あれ面白い言うのやっぱランジャタイくらいだよね。
このままでいいじゃん、か。
やり続けるのと、変わり続けるのと。

結果、ネタしない漫才で。結果、面白かったけど。これじゃ満足できない。満足したいわけでもないけど。面白けりゃ何でもいいとはやっぱ思えんじゃん。


結局いつも同じこと言ってる。

そーゆーこと。


浅草から高円寺。高円寺から品川。
自転車漕ぎながら、やっぱ本音ならどんなものでも尊いなって。
受け取り方はいつも自由。
自分は一番下から。


最近は全曲シャッフルばっかりして
ガガガSP 霧のような雨
竹原ピストル STAY FREE
銀杏BOYZ ビーチの スクールキル



伊藤の家で、前回のプレミアムまさやのDVD観た。

やってる時は、全然ダメだったけど。あー、こんな風に見えてたのかってのもあって、面白かった。
解説とかめちゃくちゃ笑った。
くるくる回って、あいつやべーよね。

伊藤が、お互いおもろいボケが相方で、幸せだな。って。
まったく。


てなことで、日曜日もこの場限りのライブをぶちまけよー

◎主催ライブ
4月27日(日)
『プレミアムまさや』
【開場】14:15
【開演】14:30
【料金】カネは死んだ価格(ゼロ円)
【会場】中野Vスタジオ
【出演】ガロイン、ピテカンザウルス佐藤、リボンズ、オルガナイザーGX(遅れて参加)

ガロイン 漫才12本。
リボンズとオルガナイザーGXもネタします。
まさやにCD忘れないようメールしときます!


さらに、
『信濃川日出雄(ファイン)的 泥腐れライブ』
とか、
『エリック・ホッファー ブコウスキー 太宰 峯田和伸 そして、まさやちゃん』
とか、
控えてるので、お楽しみに!!

僕んちの本あげるー

いつでも遊びにおいでよっつったら、本当に急に遊びにきた。
自宅の方に。
ありがとー。
新高円寺に住み始めて、もう6年くらいかな。東京は8年かな
友達を家に呼ぶのは好きな方(自分の部屋を見せたいのと、相手のリアクションを見たいのと)だけど、この家に来た人、10人くらい。
まぁ、多い方か。
玄関に売る予定の本たくさん積んであるから、貰いにきてよ。


本棚の本も本当に欲しいんやな!って熱を感じたら、あげるよ。
僕もこの本は絶対ダメなんや!って熱が発生するかもしれんけどね。

店に売るよりは、友達に貰ってほしいなーって思う。
まぁ、友達じゃなくて、どっかからこのブログに辿り着いた知らない人でも、それはそれでいーしね。

最近は本を読む時間も増えたけど、結局、その時の旬を優先するから、本棚にたまった読んでない本より、図書館で借りた本ばっか読んでる。

いまは、いがらしみきおが推してた『ソラリス』読んでる。
長編小説は久しぶりだけど読み進む程に引き込まれて、まだ半分しか読んでないけど、とっても面白いよ。



先日、1年前くらいまで、居候させてたアメンボさんが、やっと荷物を取りにきた。
お礼に?お詫びに?高円寺で桃太郎寿司おごってくれた。


芸人辞めて、バイト三昧の日々らしいけど、小さな楽しみみつけて、それなりに暮らしてるみたい。
「最近笑ってないな~」とかぼやきつつ。笑
どんな生活だろーと、素敵な人生は送れるんでしょー



日曜は、もぎたてライブご来場ありがとうございました!
こんなとこからですが、
毎度の方も、たまにの方も、初の方も、来てくれて嬉しかったです。
漫才は、まぁ、毎度の事務所ライブクオリティでしたが、、
この日は2日前のおもしろが稽古で再現できて、ライブ前は結構テンション上がってました。
ライブで再現して見せろよって話だけど!
また頑張るぞー!

ライブ後、立体さんの正直な感想を見て笑いました。や、笑ってる場合じゃないね。
相方はちゃんと悔しがってました。


で、今日は阿佐ヶ谷でライブです。
最近は事務所ライブと主催ライブしか出てなかったから、外のライブは本当久しぶりだよね。
やることは基本変わんないけど、ちょっと楽しみ。

予約した方が安いんで、行くぞーって方は、Twitterかブログのコメント欄にどーぞ。
来てくれたら嬉しーです!

◎4月22日(火)
『THE MAN2AI(ザ・マンツーアイ)~ウーマンさんを追いかけて編~』
開場:18:45
開演:19:00
場所:阿佐ヶ谷産業商工会館3F講堂
料金:予約500円、当日800円(全席自由)
【出演】
アリ☆こうた/アンチルドレン/うみのいえ/江戸っ子ピエロ/えるむぱる☆/ガロイン/ゲットバックカロリーズ/珈琲ブレイクン
ごはんパーティー/ザ・うすくら~ず/さいころ~る/侍 OF ROCK/シュガーブロッサム/シリアスシリアル/ダイマル/チェリーボンボン/ちょこっとヘブン/ツインズ
馬鹿よ貴方は/ばろん/ブラット/ベイビーフロート/ホウテイシキ/ホタテーズ/三日月マンハッタン/もののん/ランジャタイ/レインボーグランド

※漫才限定ライブです。出演者は突然変更になる可能性がありますので、ご了承ください。

いつでも遊びにおいでよ

金曜日にネタ12本作って、張りと艶のある稽古をした!
ただ、今日のライブでスベったら、全部作りなおし!
果たしてライブで張りと艶を出せるでしょーか。

大志くんのライブはセッティングから、目が離せなくて、たまんなかった。
SFマンボ、ロマンチック、北、見知らぬ青年との会話、ハローグッバイファックユー

すぐ帰ったけど、本当は握手してハグしたかった。
次に会った時は、なぜか全裸でドラクエしてて、そんな気分も台無しで笑った。

僕のまわりには日曜日よりの使者がたくさんいて、たまんない。
そんな人達をみて、僕はたまに日曜日よりの使者を気取ってる。

自分は全く信用できない。
まわりの信用できる人達に囲まれて、その時の僕がそこにいるだけ。

他人にとやかく言えるわけない。
僕の努力と、あいつの努力、あの人の努力、みんな違う。
僕の500円と、あなたの500円、全然違う。

価値観をひっくり返されるのは楽しいが、振り回されるのは御免だ。

ゴールはないし、幻をつかむようなもの。

普通に考えてどうかが重要。
笑いも結果、後から付いてくるのがベスト


まさきくんの小説が意外にもおもしろかった。

かのじょーずのPVよかった。
THE ロック大臣ズのライブもまた見たい。
そりゃ好きなもの、友達のライブ全部遊びに行きたいけど、お金と時間と要相談。

うちのライブに来たいけど、金がないって人は、いつでも気軽に連絡してよ。
時間はあげれないけど、お金あげるから。
たくさんの人が僕らを見に来てくれたら、やっぱ嬉しいです。
いつでも遊びに来てね!

◎事務所ライブ
4月20日(日)
『もぎたてライブ』
【開場】13:30
【開演】14:00
【料金】500円
【会場】新宿ハイジアV1
【出演者】
MC:ザ・ツイスターズ
1、のぎみやこ
2、ニンゲンツウ
3、ラフアウト
4、タナカダファミリア
5、ギャースカランド
6、河野かずお
7、アンダーハーツ
8、お見送り芸人しんいち
9、はとっぽっぽ
10、シオマリアッチ
11、ハッピーちゃん☆
12、フジタ
13、ゆるえもん
14、ガロイン
15、カミナリ
16、斉藤サトル
17、あがすけ



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎山が動く寺岡さんの東京引越し前の関西 最後のライブ

『ひとりぼっちの思春』
2014.4/30(水)
難波OCAT4階 市民学習センター 和室
18:45 開場
19:00 開演
入場料 3000円


◎僕の大好きな2人が京都でライブ

FOILプレゼンツ
「大森靖子×古宮大志」
-ロックンロールじゃ踊れない-

日時:5月2日(金) 18:00開場/18:30開演
料金:2500円 ※ドリンク代別途500円
出演:大森靖子、古宮大志(僕のレテパシーズ)
会場:cafe marble智恵光院店2F(フォイル・ギャラリー同ビル2F)
〒60 2-8453 京都市上京区笹屋町通智恵光院西入笹屋町1-519 マーブルビルディング2F

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

どっちも何万円出しても行きたいけど、時間が許してくれなさそうで。

執着する気はないから、無理なら無理でからっと諦めるよ

ノンタイトル

car10買ったぜ!最高だ!ビール飲む人もいるだろう、揺れまくる人もいるだろう、俺は泣く!これは、ヤバい!俺、夜聴いたら絶対泣いちまう。


これだ!これを笑いでもしたいんや!相方に無理矢理聴かそう!川沿いで聴かしてやろう!そうすりゃぎっくり腰治るぜ!

尊敬できる人

バイト先に新人さんが入ってくる季節。
その中の一人にバカっぽい、スキだらけの子がいて、大丈夫かこの子って感じだったんだけど。
そーゆう子には、こっちもスキだらけで行けるんだよね。
だから、尊いな~と思った。

結婚したい子、
彼女にしたい子、
一緒に遊び行きたい子、
おしゃべりしたい子、

そりゃやっぱり全部の部門で一位ってのは難しいよね。

バカっぽい子が、本当にバカかどうかはどーでもよくて、作為が感じられなければ、本当は賢い 能ある鷹は爪を隠すの子でもいいよね。
バカのフリぶりっ子やっぱわかると思うし。

尊敬できる人は強い。
どんな人を尊敬するかも人それぞれだけど。


空気は伝わるから、みんなこっちのペースに感染させちゃえばいいんやね。
向こうの空気に負ける時は、まずは、おとなしく馴染むまで。

どっちみち孤独は感じるんだから。


5つ数えれば君の夢のメイキングDVD
の存在を知って、渋谷まで買いに行ってきた。



僕はやっぱりりこが好き。
あー、全部の部門で一位になっちゃうかも。


それはさておき、こんなところで自己完結もフェアじゃないよねってやつか。

ライブの料金設定

Love&Loveのエンディングトークでライブの料金設定について、少し話しが出たんですけど。
結果、ひとつ前の記事で伴くんが書いてるように、うちの主催ライブはゼロ円にしました。まぁ、ほぼ伴くんの独断なんだけど。

ゼロ円って金額だけみたら、そこらのエントリーライブと一緒なんだけどね。

相方のゼロ円は、意志を感じるし、
見る側じゃなくて、やる側に叩きつけるってのは、真っ当に感じて、僕は勝手に納得しました。

出費は確実に多くなるし、損得や生活を持ち込んだら、僕も相方も絶対に嫌だわって話しだけど。

人生で考えたら、それっきゃないなって感じ。

てことで、ただのゼロ円じゃなくて、
カネは死んだ価格(ゼロ円)です。

他にも候補のネーミングがいろいろあったけど、シンプル?にこれで。

僕が気に入った他のネーミングは
『一回りして金に対して憎悪が増した価格』

なんのこっちゃかな。

要するに、料金を安くして、集客増やそうとかは微塵も思ってなくて、ただやる側に叩きつけるってことだとだと思います。

僕も100%はわかってないし、どんくらい伝わってるかわかんないけど、そーゆうことで、ゼロ円です。


よろしくお願いします!


主催ライブの開演前に、中野VスタジオのでかいモニターでYouTubeみんなで見るの割と定番で。

今回のLove&Loveの前はDJ伴のチョイスで
クロマニヨンズ ナンバーワン野郎
ダムド ニューローズ
グリーンデイ バスケットケース
とか、流してた。

作詞作曲マーシーの歌を、ヒロトが全力で歌ってるのサイコーだと。
本当そーね。

打ち上げでも、僕と伴くんの共通点はヒロトとマーシーが好きってことくらいだと言ってた。笑

あと、学生時代の思い出話で、
伴くんはクラスメイトに「パンチョ伊東」名付けて、クラスのみんながそのあだ名を使い出したのが嬉しかったとか。

僕は学級委員してて、修学旅行かなんかで、学年全体のいただきますをやる時の喋りで、なんか変な言い回しして、天然でウケたのが嬉しかったとか。
その体験がたぶんお笑い始めるきっかけになってて、
こんな二人がまともにネタできるわけねーじゃねーかって。笑

そんな思い出話してた、おとといのことも、もーすでに思い出話だ。

からあげ教育ももはや思い出だ!


好きな人がブログを更新してると嬉しい。


刻んだ日々を、思い出すんだ~!
オーイェー!

あー、僕も金儲けするつもりないとか、言っときながら、なんか自分に言い訳しとったわけだね。
当たり前に流されちゃって。

結果お金が付いてくるのはいいけど、主催ライブの料金はこっち次第だもんね。

やる側と見る側がおるなら、やる側へ叩きつけてやる バーカ

金に価値があるうちは0円だし、金に圧倒的に価値が無くなったら58億だ

以上

Love&Loveでした

やー、面白かったです。
個人的には開き直って一発目の主催ライブだったので、勝手にしやがれとか、なるようになるわとか、思いながらも、大丈夫かなとも思ってて。
結果めちゃくちゃ楽しかったです。

毎度の如く、あそこであー言えばとか、あーしとけばとか、あるんだけど、次の舞台でそれしようとかは、やっぱ違うじゃん。
全てはこの日、この時、この場所だけのやりとりで、まさにライブ!
そんなのは全部捨てて、また新たにがんばろー!

漫才は…今回も稽古通りにはいかず、それが面白いからいいじゃんとも思うし、やっぱり稽古通り(一語一句そのままとかじゃなくてね)してやりたいとも思う。

なので、聞き飽きたかもしれないけど、次こそガロインの本気の漫才を見せるぞ!と意気込んでます。
4月27日のプレミアムまさやお楽しみに!

ライブ後も毎度の如く、長々とファミレス。
17時~23時くらいまでグダグダと打ち上げ。
みんな疲れ切ってるのに、相方が帰りたがらないから、何もないけど、みんななんとなく残ってる。
朝の10時前から、本当一日中めちゃくちゃ笑える日だ。
他のメンバーも12時入りで、昼から夜までずーっと一緒に。

まさきくんなんて、あまり寝てない状態で、この後夜勤もあるのに、余裕で帰らないから、また笑える。
目虚ろで、ふらふらなのに、全く嫌がらない、本当おかしなやつ。
写真撮っときゃよかったな。
まさきくんの基準って全部ボケに徹してて、本当真面目だよね。尊敬します。

しかしまー、ここでの無駄話から、いろいろやりたいこと出てきたりするからね。
この日は、内田有紀の「幸せになりたい」が主題歌だったドラマが面白かったとか、榎本加奈子懐かしー!とか、ZARDのライブすげー!とか、どんなときもで泣けるとか、「まっすぐ自分の道を信じて 心を開いて」って歌詞をメモれとか。

テレパシーまさきが小説を書いたとか。(「テレパシーまさきのブログ」で検索してね)

僕が2004年から日記書いてる話から、日記書くより、日々を刻み込みたいとか、一年前何してたっけ?とか。
勝手にネタバトルにエントリーするメール送ったら、前回の送信履歴が8月で、美女とネクタイが解散して、テレパシーまさきと一緒にパワーオブフリー出た時のメールだった。
あれからもう半年かーとか、全く成長してねーなーとか。

家に帰って、日記みたら、13日はオサム(伴くんと文学のコンビ)初舞台の日で。
14日は議論に意味はあるのか?最終回の日でした。
あー、まだあれから一年か。
僕は結構、もうっていうより、まだって感じることが多いな。

オサムはたぶん伴くんが僕のツッコミに不満を持ってて、僕とじゃできないけど、文学とならやれそーってのをしたコンビ。
ちなみに伴くんは「ガロインはウケんくっても続けるでな」と言ってました。
たしかに伴くんのボケにもっと的確に突っ込める相方がいたら、もっとウケるとか、わかりやすいとか、ずっと言われてて。

けどまー、伴くんの相方は僕しかおらんだろとも思うし、的確に突っ込んで何がおもろいねんとも思うし。
まぁ、自分が突っ込めんからってだけだけど。

的確に突っ込んで、笑いどころを指し示して、笑いどころを指定してウケるより、
ただ、面白い状態を垂れ流して、自由に笑ってもらった方が面白いだろ!
と、突っ込めない僕の言い訳。

面白いツッコミももちろんあるけど、いわゆるツッコミなんかなくたって、漫才の歴史を踏まえて次の漫才へ、もういけるだろーと。
もっと自由なやり方と、もっと自由な見方で。
いいとももやっと終わったし、次を待ってるよね。

と言っても、自由な見方を、こっちから提示しんとダメだわな。


ともかくご来場ありがとうございました!
新たなお客さん連れてきてくれてありがとうございました!
お客さんの感想とか、もう見なくていーやと思ってたけど、やっぱ見にいっちゃいました。

最高の感想ありがとー!



KEIさん写真ありがとー!

こんなやつ見たことねー

お客さんもネタ一本みりゃ、その芸人が面白いかどうか、好みかどうかは大抵判断つくよね。

一度でも面白いとか、好みだとか、ちょっと気になる程度でも思ったならば、ぜひとも一度主催ライブを見に来てほしーものです。

これは無理だろーけど、つまらない、嫌いだと思った人にも、ぜひ一度主催ライブを見に来てほしーものです。
そして、大嫌いになりましょー!

嫌いなものを1時間~2時間見るって体験は、何が嫌いなのかとか自分の好みの基準まで見えてきて、それはそれで面白い体験だと思います。

もうTwitterでいくら告知しても、新たなお客さんを呼ぶってのは無理だなーと思ったので、
ブログで呼びかけてみました。

ブログを読みに来る人は、そこそこ何かしら興味持ってくれてるはずだから、ライブに来てくれる可能性もTwitterのフォロワーより秘めてることでしょう。


最初に自分で会場借りてライブを主催したのは5年くらい前の『君の瞳にトランスフォーマー』かな。
毎月やり出した『議論に意味はあるのか?』は2年前の夏から。

既存のノルマライブや事務所ライブには、居場所ないから、
自分らで居場所を作ろうってことで。

最近はもう当たりハズレとかじゃないし(やってる側からしたらですが)、良くも悪くもうちの主催ライブは毎回こんなのですって感じだから、いつでも観にきてください。

一時期は知り合いにメールして来てもらったりしてたけど、やっぱ自発的に来てもらわなあかんなーと。
付き合いで来てもらってもねー。

お客さんゼロでもやってこー!って決めたけど、今は奇跡的に自発的に来てくれるお客さんが2人いて、今でもよく考えたら不思議に思います。
なんで、こんなの毎回観に来てくれるんだろって。
や、もちろん僕がお客でも毎回観に来るんだけど。
これに、どこかに、共感というか、共鳴してくれてるんかなーって思うと、嬉しいとか通り越して、爆笑です。
笑わせてくれて、ありがとうございます。


ライブ来てほしーっていうか、こんな奴もおるのかって知ってほしいんで。そのために来てみてほしーってことです。
いいとも最終回だ、夢の共演だって、はしゃいでるの、お笑い好きと上の世代だけでしょ。

いまのお笑いはもういいかげん飽きてくるでしょ。
みんな既存のルートに今のお笑いの中に吸い込まれてっちゃうじゃん。
三四郎なんかは外からダメージ与えれるかな~ってちょっと思ってたけど、やっぱああなっちゃうよね。

こーなってくると、違うジャンルで面白いことやってる人の方が面白いんだけど、
そこはやっぱり、違うジャンルからじゃなくて、正面からお笑いで吸い込まれずにいきたいよね。


いろんな人に、お笑い興味ない人とか、することねーってゴロゴロしてる人にも届いたらいーな。

したら、届けたいなら、園子温じゃないけど、こんなブログじゃなくて、もっと本気で宣伝せなあかんよ。
Twitterもブログも一緒じゃん。
バーカ バーカ
やべーなブロガー

本当こいつ鬱陶しいわ。


だもんで、
バカ繋がりで、運命的なタイミングで、
バチッと縁を感じて、騙されてくれますよーに!

あなただけに届け!


◎4月13日(日)
『Love&Love』
【開場】14:15
【開演】14:30
【料金】予約1000円 当日1200円
【会場】中野Vスタジオ
【出演】ガロイン、どんとまいんど、リボンズ


チケットの予約は、ブログのコメント欄かTwitter(@galoin)に連絡ください。




懐かしのチラシ。
絵はランジャタイの国崎くん作



てなことを、
先日ランジャタイの伊藤くんと桃鉄やりながら、おしゃべりしながら、思ってました。

それぞれの道で天下獲ろうぜ!ってやつです

4月10日

AUDACITYのCDをついに手にいれた!文学に自慢しよう!
ってか、後ろにバーガーってかいてあるけどなぜ?ネット使ってないからわからへん、
サマーツインズ思い出した、
ライブ見たときかわいかったな~またみたいな~

ALLIEちゃん来日するね。ライブ行きたい!胸キュンしたい
カナダのバンドは好きだなー、VISITORSのsurfinはマジ泣ける 夜道で号泣なんだよ、バカヤロー


なんやて?car10アルバム発売?!めちゃくちゃ嬉しいぜ!car10聴きたいがためにレコード聴けるやつ買おうとしとった!あと数ヵ月遅らそう。はやくcar10をウォークマンで聴きたいぜ


好きなバンド聴いとっておもうのは、お笑いもこんなかんじでしたいって事なんだよ
わかるか?わかんねーだろ
くそやろうが

あいつらをゆるさない

いろいろ捨てたらこーなった

減らすだけで、こんな幸せって、すごいな。
簡単なことなのに、なかなか捨てる勇気…でもないな、踏ん切りがつかないよね。

Twitter見るのやめて、ドラクエのアプリやめて、ちょっとなんかかっこつけるのやめて…。
それだけでも、めっちゃ余裕。

やめる前は、必須だと思ってたのに、全然そんなことないし、Twitterで情報を得なくなった分、違うとこから入ってくる。

いいとも最終回の豪華な共演の裏側とか、Twitterみてたらどんどん知れちゃうんだけど、知らずに想像してた方が自分で感じられるし、バイト先の人の全く思い入れない感想とか聞いた方が真実だなーと思った。

Twitterで検索して出てくる感想だけで、いろいろな感想を見てる気になっちゃうんだよね。全部Twitter内の感想なのに。いくつ見ても一つしか見てないのと一緒だ。
感覚麻痺。
書き込んでない人、Twitterしてない人のことも頭では存在を認識してたつもりだけど、やっぱ実感できてなくて。
裏側の事実よりも、想像して感じた方が本当だと思えた。


映画みた後に、他の人の感想検索したりとかもダメだね。
一緒に行ったひとと、会話しながら自分の感想を確認するのと全然違うし。
一人でみて、一人でいろいろ思うだけでいいし。


ビートニク映画祭で、
『ジャック・ケルアック キング・オブ・ザ・ビート』みた。
ビートニク、訳し方いろいろあるだろうけど、
共鳴。
すり減ったひとたち。
っていいなと思った。

余裕のないギリギリのやつのカウンター。それに共鳴したひとたち。


山戸結希監督の5つ数えれば君の夢はトークショー付きの2回行った。
マジで大絶賛。
4月11日と16日もトークショー付きあるみたいなので、ぜひ!

昔、僕の言葉が文字が全て詩でありますように。と祈った気がするけど、まさに全てが詩だった。

あなただけの目でみてよ。
君って美意識高いよね。
操り人形みたいなカクカクな美しいポーズ。
速い否定は強い肯定。
人非人。
内側にどんどん広がって、外側との境がなくなる瞬間が狂気。
僕に夢をみてる人に、僕は夢をみれない。
あなたの一部になりたい。
全部とかみんなとかいう言葉に懐疑心を持てよ。
美しくいてね。
ヒットソングみたいな話しがしたいんじゃないの?
感覚は共有できないから感覚。

これらのセリフやシーンが、僕の生活に、僕へだけの言葉として入り込んでくる感覚。
変だと言われてる りこが一番まともに見えた。
僕のための物語に見えた。
僕だけの物語が見えた。
だから素敵な映画。


『地獄でなぜ悪い』と『5つ数えれば君の夢』は、どちらも僕の中で大傑作なんだけど、
前者は男の映画、後者は女の映画って感覚もある。これ以上はうまく言えないが。ただそれだけ。


地獄でなぜ悪いは何回見ても、あの素晴らしい感動が毎回同じようにある気がする。
5つ数えれば君の夢は、どこか毎回違う感覚がある気がする。それこそまさに詩のように、その時々で感じ方が違ったり。なのに、ばらつきは少なく、万人に高い水準で届きそうな。

お互いどっちにもある要素だろうけど、それぞれ強くその部分を感じた。


2回のトークショーで言ってたこと、感じたことは

山戸監督がキャストと対等であり、謙虚であり、低姿勢であり、とことん尽くす人でありって姿。

良い女優はギャップがある。2極ある。

現実より真実。
現実的じゃないセリフだらけなことについて、
映画で現実の延長をやっても現実には勝てないから、こんな台詞言わんだろって、リアルじゃないセリフで勝負してる。
リアルよりリアリティと大林宣彦監督も先日言ってたとのこと。
(ちなみにハイロウズの『十四才』の歌詞にも!)

映画に勝つ映画。
絵から勝負したんじゃ映画に勝てない。文字から勝負。
日本の漫画も絵からでなく、文学から発達していった。

内面世界からきてる演技。
ベテラン役者に勝つため、肉体に当て書きする。
日本舞踊など、歴史あるものを背負わすと、その歴史でベテラン役者にも素人が勝てる。

ただ生きてるのと同じ感覚で作ってる。

ラベリングされる苦しみ。
ラベリングされると無意識でそうしてしまう。
つまり僕で言うと、ツッコミだと言われると無意識で、それっぽいことをしてしまうミス。

中森明夫さんの口からか、
レオスカラックスの『汚れた血』
まだ見てないけど、峯田くんへ繋がるドニラヴァン。

質問コーナーで、山戸結希監督に好きな哲学者を聞いた。
「エマニュエル・レヴィナスから哲学の方に引き寄せられて、メルローポンティの先生に学んで、現象学を遡って、メーヌド・ビランってマニアックなとこまでいきついた」
てな感じだったと思う…。

この僕が劇場に2回も行って、パンフ買って。3000円のTシャツまで買った映画です。




検索しても、Wikipediaみても何もないんだ。
足るを知る幸せ。



◎小保方さんの会見を見るためテレビつけた。

昼の中継を少し見てました。
あんな問い詰めて何がしたいのか、
あんなフラッシュたいて何がしたいのか。
ごめんなさいしか言えんわ。
数分でテレビ消した。見とれんかった。

伸び伸びと話せる空間をつくってあげたいわ。
言いたいこと言える空間を作ることで、話しを引き出せたらいいんじゃないの。
記者のその問い詰めは頑張り方が違うんじゃないの。
本当のことを聞きたいんじゃないの。

全然対等な感じがせん。
恐縮ですって姿勢もない。
ごめんなさいを言わせない質問がほしい。
あの質疑応答の中に有意義なものあったのかな。

(さっき夜のニュースでもチラッと見たけど、中継と編集された映像じゃ、また印象違っちゃうんね。)


みなまで言うなとか、
つまらないものですがって心
僕はそれが好きだ。


繋がるんだけど、
タモリさんも大好きだ。
長年まんまと騙されてた。
赤塚不二夫への弔辞で、白紙だったことより、その内容に感銘を受けた。
あそこから凄い人だったんだって気づいて、大注目してたはずなのに。
結局いいとももそんなに見てなかった。まぁ見なくてもいいんだけど。

全然凄さ見せないんだよね。
低く低く見せてる。

タモリさんは仏教を体現してるのか。
あ、ケルアックも仏教を勉強してたそうです。

蛭子さんの顔も浮かんだけど、あの人は天然物か。
いやあの人も本物でしょ。

タモリさんとか、蛭子さんみたいなユルさがお手本。
「やる気のあるものは去れ」ってタモリさんの言葉。
そのやる気うんざりするわ、頑張り方違うわ、って漫才師いるでしょ。

お笑いの楽屋がピリピリしてるってヤダわ。

そーゆうのは内に秘めといて。

♬情熱の真っ赤な薔薇を胸に咲かせよう♬

口ずさんで、終わろうと思ったけど、大志くん(僕のレテパシーズ)の言葉も載せたいんだった。

『電車に乗り中吊り広告見たが、STAP細胞ができるできないなんてどうでもいいんだわ。
弱酸性の液体にマウスの細胞を浸すのがやってはいけない事なんですよ。
マウスかわいそうじゃん。
僕の歌はきっとそういう歌です。』

うん、これも忘れない。


もう増やすことはない。
過剰な親切さもいらない。
僕とあなただけの秘密。
引き算 引き算。
引いて引いて、割って割って、
こんな長い文章も書かずに、

これでいいのだ

の一言で、
全部肯定して、
全部一蹴してやりたい。

なるほど、これでいいのだ はノーガード
アホ丸出しのノーガード

病院

ぎっくり腰?になって、初日だけ家で安静にして、翌日からは自転車もこいで、まぁ日常生活に支障なかったんだけど、一応病院行きました。

診察料ってのが、いつも後出しで、事前にわからないから、本当にヤダ。

最初に書かされる紙に、治療費や治療方法について、相談したいの項目にチェック付けたのに、結局勝手に進んで終わり。

最初にできるだけ安くとか、お金ないとか、言えばいいんだろうけど。
チェック付けたからどっかで選択肢とかあるんかなーと待ってたら、そのまま終わり。

いまは少し痛みが残ってるだけなんですけど、ほっといていいのか心配なので、いちお来てみました。てのはいったけど。
初診で、マッサージされて、電気通されて、1500円。

うつ伏せに寝かされて「マッサージしますね~」って、このタイミングで、「これいくらですか?」って聞くのはムズイし。
話しだけ聞いて、マッサージとかはいらないですって、帰るのがベストだったかなとも思うけど、また別の病院行ってもそれはできんかな~。
何されるかわからんし、全部終わってから、あれはいらんかったなって感じだし。

診察終わったとこで、これで終わりにしますか?とか、マッサージもして行きますか?とか、いちいち聞いてくれたらいいんだけどなー。
診察とマッサージの境い目もよくわからんかったし。

なんも金額の説明ないから、やっと帰りに金額の詳細教えてください聞いたら、1500円の詳細はよくわからんくって。
以降、2回目は680円。
3回目からは630円。だって。
できれば、毎日か2日に一回は来た方がいいと。

言い方も高圧的だし。
だいたいこうなるんだよなー。

今まで、良心的なお医者さんだと思えたの1.2回しかないと思う。

同じ金額でもちゃんと説明とかが丁寧だったら、納得して払えるんだけど、
今回みたいのだと、どーもぼったくられた気になって、嫌な気分。
病院入って、担当の人と少し話して5分くらいで、もうハズレだなって気もしてるんだけど、そこでやっぱこの病院やめときますって帰れんもんな。

最初に最低料金で、診察だけでお願いします!って言う?
それで感じよかったら、治療もお願いする?
最初にそれしちゃったら、良い病院だった時にヤダしな~。

良い病院見つかるまで、初診料を払い続けるのもヤダし、また同じとこ行くのもヤダし、やっぱりもう病院行きたくなーーい!!


漫才新人大賞 予選会でした

漫才新人大賞の予選会 ありがとうございました。
結果すべってライブ後が一番楽しいやつになっちゃったけど、これは次のライブに還元するから、よかったらまた来てください。

もっと言えるし、もっと動けるし、もっとウケるイメージはあるから、やるだけなんだけど、思い通りにいかんなー。ムカつくぜ。次こそとかもういいから。あー悔しい。ダセー終わり方したな。

昨日の面白かったやつも今日にはもうできないのわかってんだから、また新たにその日やるしかないんで。
でもこの感じでやれば毎回いけるってのも必ずあるから、な。

二人とも意外とちゃんとし過ぎたっていう。
うちはいい感じのゆるさがないとちゃんと漫才できんのだよね。
で、本番はある程度ちゃんとし過ぎちゃうのもいいかげんわかったから。そーいうこと!


桜散るのもあっという間だね。
一週間くらいでもうお終い。
一瞬でも花開けば、そりゃもう最高か。

次のライブは13日日曜 Love&Love です。
また来てくれたら嬉しいです。


ロック大臣で踊ったみたいに、僕のレテパシーズで棒立ちしたみたいに、駄々っ子みたいに、



僕のレテパシーズの
みかた以外 全部敵 Tシャツ

3.27.28 金沢のこと

これも書きかけで、もうこーゆうのいいんだけど。
金沢に行こうと思って、すぐ行ったスピードや、勧められた映画を自発的に全力で観に行ったこと。
山田かまち美術館へ自転車こいで行ったこと。
このパワーが自信満々のパワーだと思うんだよね。
全部このパワーでやらなきゃ、何もやってないのと一緒になっちゃうよ。
ここで言いたいのは、それだけだ。

長々と御託うるせーね。



行きは夜行バス4300円で10時間くらいだったかな、
帰りは青春18きっぷで11時間くらいかな。一回分をヤフオクで3700円で落札。
意外と安くいけた。

金沢駅~パン屋さん~西田幾多郎哲学館~ハントンライス~鈴木大拙館周辺~21世紀美術館~スーパー~銭湯~ファミレス~日の出~日本海~金沢駅~富山駅~直江津~六日町~水上~高崎~渋谷~映画館~自宅~渋谷~5つ数えれば君の夢~テレクラキャノンボール2013


西田幾多郎哲学館は宇野気駅って、金沢駅から30分くらいのとこが最寄りで、そこからもさらに30分くらい歩いてやっと到着。電車の本数も少ない結構へんぴなとこ。
でも道中も楽しくて、外観も完璧で、あと一週間遅ければ、桜も満開だったのかな~と。
けど、花の付いてない木々たちも、なんだか哀愁があってよかったです。
一人になれる場所。
Tシャツも買っちゃえばよかったな。
中にあった図書館も哲学の関連本ばっかりで、本のタイトルを読んでるだけで、いろいろ満足した。

ハントンライスを食べに、創業何年とかいう老舗へ。
オムライスに魚とエビのフライが乗ってるやつ。
オムライスの味がめっちゃくどくて、量も多かったのか、後半なんか頑張って食べてた。
次は金沢カレー食べよ。

鈴木大拙館は時間なくて、入らずに外観と売店だけ。外周だけでも十分に楽しめた。
この辺も金沢駅から歩くと30~40分あって、けっこう疲れた。
帰りはバスで駅まで戻った。

意外と楽しかったのが21世紀美術館。ここの図書館は過去の展示関連やら絵本やらいろいろあった。
広々してて、寝転がれるソファもあって。遅くまでやってるし、ゆっくり休憩。
なんか友達お勧めの常設の展示があったんだけど、展示切り替えのために見れなかった。
プールを上からも下からも観れるやつ。


絶対に自己と妥協しないこと。己を最も忌むべきものとしてまず破壊し去ることだ
太郎の言葉か。

















金沢土産に貰った とり野菜みそ 美味しかったよー!
うどんにも豆腐にもご飯にもお肉にもバッチリでした!
2袋貰っときゃよかったくらい

おまえの言葉で

自殺志願者が線路に飛び込むスピードと、ぎっくり腰になった33歳の男が自転車をこぐスピードがイコールになった時、僕はどこへ向かっているのか。
道がない道は、居場所もない。
侵略しないで、開拓しよう。
自分だけの場所。


気なんか使わないで、バチバチの会話をしよう。
バチバチの会話とケンカは紙一重。
自己中心と自分さえ良ければは全然違う。

本物の自己中心的な生き方を見せてやろう。
絶対笑えるから。

自己中心的なことに掛けては圧倒的に妥協がないひと。

ブルースマンは詩を歌う。

ブログを書いてる僕はブロガーか。
あー、ブロガーでも構わない。
いまは妥協なくブログを書きまくってやろう。

金沢での気持ちも、貝になった気持ちも、きっとすぐに忘れてしまうんたろう、
この写真をみて、どれだけ思い出せるだろう、
このTシャツを着てどれだけ思い出せるだろう。

思い出せなくても、この写真をみるたびに、このTシャツを着るたびに、新たな思いが生まれるんだろう。


きっとブログも書かなくなるだろう。
その時は、そっちを妥協なくしてるってだけで、なんら変わらない。
それだけのこと。


ライブは日常だって。
やってる側からしたら、たしかにそうだ。

僕はライブを観に行く時、非日常を観に行ってたけど、
ライブに出てる時はたしかにそれは僕の日常で。

てことは、やっぱり日常生活こそが、僕の稽古場というか、
反映されるべきもので。
ならば、日常生活の本気度の意味合いも変わってくらな~って。

私は貝になりました。

思えば、ずっと貝になりたかったのかも。
あの小説は読んだことないけど、貝になりたいってのはこーゆう気持ちかな。

もう八方ふさがりだし、勝手に追い詰められてるし、これしかやることないなって。なんか迷ってたけど、結局これしかできんじゃんって。
開き直りでもなんでも、自信満々でやればいいって。

焦るのは悪いことじゃないって。
焦った方が良い判断ができるって。
焦らずにしてたことは、判断せずに調査ばっかり。

人のために怒るのって大変じゃん。笑
あー、感謝してます。

全部どーでもよくなったら、なんかあぶり出されるのかな。
一生なんもな出てこなくても、全然いいし。


逆上がりできん子に、逆上がりしろって怒ってもしょーがないじゃん。
でも、逆上がりはそのうちできるようになるかもしれないよね。本人がしたいと思ってたら、なおさら。
逆上がりの稽古をひたすらするのか、できてる人のを真似るのか、筋トレするのか、本を読んで勉強するのか、よく食べよく寝て身体の成長を待つのか…
いろいろあるだろうけど、ただちゃんと生きてたら、いいんじゃないの。
ある日突然できるようになるか、ならないかしらないけど、
できないなら、できないままの方がいいんだよ。
その姿を自信満々で見せるしかないよね。

言い訳いらない、人の目いらない。
言い訳いらない、人の目いらない。



昨日、僕のレテパシーズが新メンバーになって、2回目のライブ。

前回もやもやしてたものが、一曲目で一気に吹っ飛んだ。
ずっと カンペキじゃん って、呟きながら、震えて観てた。
こんなに変わるのか~。
初めてバンドでソロの時の古宮大志を観れた気がした。
剥き出し、シンプル、余計なものがない。
これが見たかったんだ。

もう何も見なくていーやって気持ち。
僕のレテパシーズのライブすら、もう見なくていいわってくらい。

もう後はやるだけじゃんって気持ち。
ライブ見る前に思ってたことが、加速度を増し増してった。


なんか今週、大きな地震が来るって噂だよ。
イルカの大群が大移動する映像がニュースで流れたとか、耳鳴りする人急増とか、大王イカがたくさん打ち上げられてるとか、イスラエル大使館が一斉に閉鎖したとか…
笑笑

こんな前兆あろうがなかろうが、いつかは大地震も来るんでしょう。
被害を軽減したかったら、頭ん中でシュミレーションして、持ち物とか避難場所確認しといたらいいし。
どーでもよけりゃ、どーでもいいし。
地震じゃなくても、急病とか、交通事故とか、いつ即死しても不思議じゃないからね。
知らなきゃ知らないまま。関係ないよ。


だから生きるんだもんね。

もはやどーでもいいこと

圧倒的に純粋なものの前に立つと、自分がいかに汚れちまったのかって思うね。
純真無垢なまま、この社会を生きるのはさぞ大変でしょう。
僕は見守り続けるだけか。

例えば子育てなら、反面教師で居続けるのもいいかなとは思う。


さて、先週のネタ見せ後に、金沢行きのバスに乗り込みまして、丸一日金沢を満喫してきました。

今週のネタ見せも昨日終えて、ちょっとスッキリしたところ。
台本通りにネタするって、そりゃ基本つまんないんだけど、楽しみ方もあるわな。

やりたいことやるために付いてくるやらなきゃいけないことってのは、ここにあるのかな。

それぞれのちゃんととか、それぞれの稽古とか、これだってズバリ指し示したいけど、そのものをやってみせなきゃ話にならない。
やってみなくちゃわからない。

妥協は敵だ。


心は少しスッキリしたけど、今朝バイト中にぎっくり腰になっちゃって。まさかだよね。
そんなジジくさい名前の症状が自分の身に降りかかってくるとは。



途中だったけど、これはここまで。

一日寝たら良くなったけど、
病院行けバカ野郎言われたから、明日は病院も行ってこよー
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ