芸人ガロインのブログ。

ありのまま The End

例えば、人間はいつか必ず死ぬって。
知ってるだけでは、だめだねって。
死を意識して生きることは、なんて力漲ることでしょう。
寿命があるってことが救いだ。

◎雨の日バンド
「The End」



もう一週間か。
無善寺での初ライブ楽しかった。
せっかく素人なのに、いざやってみたら鉄琴ちょっと上手く演奏しようとしてたな。ばかばか。

入り時間から、開演までずっと法師とおしゃべり。
無善法師面白い。
急にテンション上がるあの感じ。
ありのまま。
やっぱり変な人は素敵。
変とか異常とか言われる人が正常で、みんなと同じにしてありのままを出してない人達が異常。

法師はギター弾きというより、エフェクター使い。
夢のある音楽。
CDより絵本出したいって。
昔の人は死んでからの生き方を考えてたって。
死ぬ前にはお迎えが来るらしい。
けど病院で延命治療とかしてると、お迎え来ないって。
そーだろうね。
僕もタヌキのお迎えがいーな。
最期の一言は「ご臨終です」と自分で締める。
そんな終わりから始めたいじゃない。

南無阿弥陀仏と一回唱えれば、あとはどんな人生送ろうが、みんな極楽。天国行きだって。
なんて都合の良い教えでしょ。
ナムアミダブツ




◎キングオブコントの再エントリーもありましたね。
これまた楽しかった。
2週間前のリベンジどころか、一年前のリベンジどころか、結成7年目のリベンジ。
義務から友情ときた。
この日の感じが理想の代名詞になり。
グラサンが間違いの代名詞になり。
にわかな笑いのセオリーやら、パターンから、脱却を果たして、何も知らずに一から。
普段の自分と舞台の自分。
やはり、ありのまま。
できてないから、出てくるんだな。
身体で考えなければ、だめだめ。



◎何しても、いいことしかないように。
何が起きても、いいことのように。
いまはそんな感じ。
もう、ずっとそうか。

キネマズ解散も寂しいけれど、なるようになるでしょう。
続けることが一番難しい。
ビジネスパートナーを探すのか、友情を探すのか。
オンリー2の奥村くんもいいよね。どっかで一気に好きになった。

劣等生は劣等生のまま光ればいいし。
病気は病気のまま受け入れて苦しめばいい。
薬を飲むか飲まないかは、人生と生活のバランス次第。



◎30日は久しぶりに大森靖子のライブ行ってきた。
好きだから、毎回ライブ行くのもいいし、行きたいけど行かないのもいい。
まぁ、演者は来てほしいわな。や、来たいと思ってくれてたら嬉しいよな。実際に来れる来れんは別の話。

大森さんこの日はなんだか、最初から涙ぐみながら唄ってたような。ゾンビちゃんのMCを受けてか!とか、妄想膨らむ。
もう感情が溢れ過ぎてて、心配になるくらい。
見守る見守る。

しかし大森靖子はとことんプロ。
さようなら で終わっても満足なくらいだったのに、
その後 ハンドメードホーム
さらに PINK
完全にやりきった感あったのに、さらにもう一曲ねじ込む。
ラストは 君と映画
一回のライブで何回絶頂を迎えたことか。
知らない曲も2つあった。
きらいきらいきらきらの歌と、
夢の国ディズニーランドの歌

ゾンビちゃんはこう言っちゃなんだけど、全然プロっぽくなくて、素敵にありのままで。
下から底辺から突き上げてくるよね。

そんで、ゾンビちゃんのありのままと、大森靖子のとことんプロが合体するとギターウルフになるみたいな感覚。
強引だけどね。
笑いながら感動の出来上がり。

しかしセイジが永野さんに見えてしょーがなかった。
肩の入れ方。タメ。
兄弟か同一人物かってくらい。



◎さてさて大粒な日々が続いてます。おかげさまです。
最高のもの以外を拒否してった結果、最高のものがたくさん集まってきたのかな。
類は友を呼ぶと言ってもいいでしょう。
重要人物が盛りだくさん。

弱みやら弱点やら、全部見せちゃったら楽だったりするね。
それでも受け入れてくれたら、あとは希望しかない。
壊れないシャボン玉なんかやめてくれよ。

ありのままへ。
例えば、子供。
例えば、素人。
例えば、夢。
例えば、無我夢中。
例えば、イメージ。

所詮は気の持ちよう。
そんな人生に幸よりも光あれ。


◎山が動く寺岡さんとのメールが楽しくてね。
イメージが膨らむ。
素敵な予感でいっぱいです。
東京 中野で一緒にライブしまーす!

山が動くのHP
http://hp.kutikomi.net/naokiteraokaz/



◎9月22日(日)
『サマーオブLOVE寺岡』
【開場】14:15
【開演】14:30
【料金】700円
【会場】中野Vスタジオ
【出演者】
山が動く 寺岡
ガロイン
…他

スポンサーサイト
カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ