芸人ガロインのブログ。

僕の活力源

昨日は憧れのK-PROライブでした。
やっぱり、スタッフがみんな輝いてましたね。

うちは漫才。
キングオブコントを経て、得たものを出せたでしょうね。
やっぱ漫才の方が楽し~な~。
ウケてなくても楽しいのに、童貞少年とオアシスが笑ってくれてたんでね。
もう最高ですよね。

しかも、ライブ終わりに童貞少年が声をかけてくれました。
「キングオブコントも観てました、無茶苦茶笑いました」って。

ありがたいな~。

もっとベタに、もっとシンプルに。
最期までやり続けましょう。


それと、キングオブコント再エントリーすることにしました。

伴くん落ちた日に、公園で6時間寝てたそうです。
そんで、やらなきゃいけないことを見つけたようです。

度肝を抜かれました。
彼はやはり芸人じゃないです。
何がしたいのか謎です。
でも面白そうだから僕は全力で付き合います。



全否定の人と全肯定の人で、自給自足でやっていこう。
なんて考えてたら、
もうね、
ニヤニヤが、
止らないんです。
スポンサーサイト

アナーキー

アナーキーの『叫んでやるぜ』を聴いた。
ブルーハーツの前にこんなバンドがいたんですね。


アナーキーは多くのものを破断し、その破断によっていくつもの真実を明らかにした。
例えば、あまりにもアッケラカンとした洋楽パンクの真似は、チマチマとした洋楽コピーに明け暮れていた日本の音楽シーンに大きな風穴を開けた。
「外面的な形をパクって何が悪い」と開き直る一方で、アナーキーは「中身は俺達でなきゃ言えないこと」とばかりにオリジナル・メッセージを発信した。
そこで明らかにされたのは「ロックは形に過ぎず、自分達の言いたい事を伝える道具」というパンクの真髄を突いたものだった。
だから初期のアナーキーは“誰にでも真似できるシンプルさ”を持ってシーンに躍り出た。

キングオブコント1回戦

毎年、M1とキングオブコントの前はちょっとピリピリしちゃうんですよね。
それだけお互い真剣ってことだけど。
ただ、今年は前日にピリピリとモヤモヤが、キラキラに変わったので楽しかったです。

だけど、ライブは残念ながら手応えなかったな~。
まだ結果出てないけど、落ちてるんじゃないかな。
また結果を受けて、歩き出しましょう。


なんだかんだ、賞レースは成長のきっかけになってありがたいです。
普段のインディーズライブとかも、今日くらいの意気込みで毎回挑めたら素晴らしいな。
精神が崩壊しちゃうよな。


ブログとかも怠けてたんで、自分の日記見ながら近々いろいろ載せます。

やっぱり旬を過ぎるとよくないな~

【DVD】君の瞳にトランスフォーマー3

今回も秋山監督に撮影・制作してもらいました。


●君の瞳にトランスフォーマー3●
2010.6.6

◎出演者◎
糸・ガロイン・さとうとしお・ランジャタイ・リボンズ・石綿晃

★スタッフ★
秋山理央
かごしまね
はるか

◇価格◇
1000円

▼内容▼
全101分
【前説】
伴雅哉(ガロイン)・さとうとしお・古田一将(糸)
【オープニング】
糸・ガロイン・さとうとしお・ランジャタイ・リボンズ・石綿晃
【ネタ】
ガロイン『ロマン輝くジャーニー』


糸『面接』
リボンズ『リボンズショートショート』
さとうとしお『晴れた日の憂鬱』
ランジャタイ『パンツ』
石綿晃『ポエム』
【大喜利コーナー】
全員
【ネタ】
ガロイン『アビーロードスタジオ』
糸『ピンチ』
リボンズ『世に胃も奇妙な物語』


さとうとしお『三匹を斬る』
ランジャタイ『土わんこ』
【小喜利コーナー】
お休み
【ネタ】
さとうとしお『僕らはみんな生きている』
糸『誕生日』
ランジャタイ『トカゲの糞力』
【エンディング】
全員
【おまけ】
薗田 剛(ガロイン)・伴 雅哉(ガロイン)・石綿晃・かごしまね



商品はライブ会場での手渡しか、発送も承ります。
購入希望の方は、mixiメールかコメント欄か下記メールアドレスに連絡下さいませ。
naturalgaloin@gmail.com

スマッシュライブと君の瞳3

3日のスマッシュライブは
今回も、いろいろ収穫があった。

三拍子さんのテンポ
流れ星さんのあの感じ
モダンタイムスさんの面白いやつ
ダブルブッキングさんのボケ
Hi-Hiさんの関係
トリコロールさんの風花

生で観るとね。
いいですね。


ガロインも芸小でやった中では、よかった。
前半のダメな感じ、
後半の良い感じ、

もうちょい、あの感じがほしい。



君の瞳3は
相変わらず裏でバタバタしてたから、まだ他の芸人のネタ見てません。

今回もDVD化するので、完成したら報告させて頂きます。

とりあえず
●ミッチェルメンバーの前説よかった。

●大喜利のMCやっぱ、僕じゃなかった。
●ガヤガヤの効用
●石綿さんのポジション、よかった。

●伴くんのテンションすごかった。
●アンケートでお客さんに怒られた。ありがとうございます。

って、感じ。

単独ライブを22日に控えてる浜村さんも観に来てくれて、ありがたい。


みんなで単独観に行くぞ~

浜浜さんの単独は
前回、東京から名古屋まで観に行きました。
それでも、期待を上回り大満足でした。

名古屋に住んでる人達も、東京まで観に来たらいーと思います。


タイトルは
名古屋を発つ前の前回が【浜口浜村だ。】
東京来て一発目の今回は【浜口浜村は、】
いいでしょ。

東京のお客さんに、どんな自己紹介をしてくれるのか、
楽しみにしてます!

オスカー誕生日会

オスカーの芸人さんは、みんな仲良しですね。


とある先輩芸人の家に、芸人・作家さん総勢30人くらいすし詰め状態でした。


石綿さんしか仲良い人いなかったんだけど、話してみたら、なんだかんだみんな良い人なんだよね。
困っちゃうな~


勝又さん・プラスワンさんは、大人で有難くて。

TAIGAさん・チバとナリセさん・ダイマルさんは、先輩芸人って感じで有難かった。


本棚も僕が好きな本ばっかで楽しかった。


芸人か~

だな~

『AKIBAの街~神々の境界線~(仮)』

5月30日に秋葉原で、8月完成予定の[PC向け実写ノベルゲーム]とやらの撮影をしてきました。

変な人達が集まって、何かを制作するって楽しいですね。
撮影中も、休憩中も、打ち上げ中もいろいろ笑えました。

伴くんはいつも通り、休憩中が一番盛り上がってました。
伴くんと一緒にじゃれてくれた人、温かく見守ってくれた人、我慢してくれた人、どうもありがとうございました!
伴くんがあれだけはしゃげたってことは、現場が良い空気だったんだと思います。


■この夏、発売!!!■

PC用インタラクティブ・ノベル・ドラマ
『AKIBAの街~神々の境界線~(仮)』

2010年8月
コミティア93(東京ビッグサイト)にて発売予定(きっと、たぶん)

■キャスト■

佐藤文彦(アンチバッティングセンター)
増山寿史(アンチバッティングセンター)
高橋里奈
東吉宏晃(アンチバッティングセンター)
新田智則(アンチバッティングセンター)
陳 宝光(劇団ちんぽこ)

こーだ美里
中本有希子
薗田剛(ガロイン)
伴雅哉(ガロイン)
赤坂彰太(アンチバッティングセンター)

弥千代
古橋いつか
鈴木景子
川崎仁

武富千佳(643ノゲッツー)
西村光生(アンチバッティングセンター)
小松崎めぐみ

木下慶太
大橋純子
藤澤花恵
丸山小百合
加茂宏一

ピストン筒井(アンチバッティングセンター)

スペシャルサンクス:
久保田辰也/関口雄介(琴線フレミング)/小松崎喜子
…and more!!

■スタッフ■

シナリオ:増山寿史/土屋公平/山部衝動/はち

演出:ゲファレナー・エンゲル

撮影:土屋公平/加茂宏一

助監督:はち

進行管理:山部衝動/加茂宏一

音楽:路上

作中イラスト:市村サツコ

クリーチャーデザイン:はち

プロデューサー:MAM-7331

企画協力:
アンチバッティングセンター/東京ノマド

企画・製作:LAVA STUDIO

ティーザーサイト
http://hamnote.com/akiba/



孤高のコント集団アンチバッティングセンター全面協力!
現役読者モデルからお笑い芸人から某大手ゲーム会社社員まで、現代の魔都・秋葉原を舞台に、巻き込める人をひたすら巻き込んで紡がれる狂乱と爆笑と感動の一代絵巻!!

どうぞご期待ください!


とのことです。

コピペですみませ~ん

6月ライブ予定

●パナソニックケーブルテレビ 勝手CM「ケーブルテレビっていいよね」の動画公開中!
面白かったら投票お願いします!

一次審査通過しました!
グランプリ審査 (投票期間 2010年6月15日6月25日まで)一次審査で選定された10作品による投票を実施します。
グランプリ1名 準グランプリ1名 入賞3名を選定します。

http://catvcm.net/firstvote.html
秋山理央 監督「ケーブルテレビ愛」
※PCからのみ

残念ながら入賞ならずでした~。
投票してくれた方々ありがとうございました!




●6月3日(木)
『スマッシュライブ』
【開場】18:45
【開演】19:00
【料金】前売1000円 当日1300円
【会場】中野芸能小劇場
【出演者】
トリコロール/Hi-Hi/矢じるし/ダブルブッキング/オレンジサンセット/三拍子/ぼれろ/モダンタイムス/ムートン/ダーリンハニー/BURN/だいなお/山マウンテン/あきげん/流れ星/上々軍団/
プラスガンマ/ガロイン/ぴかぴか太郎/テイクダメージ/須藤剛司/レッスン祐輝


●6月6日(日)
『君の瞳にトランスフォーマー3』
【開場】14:00
【開演】14:30
【料金】前売800円 当日1000円
【会場】中野Vスタジオ
【出演者】
糸・ガロイン・さとうとしお・ランジャタイ・リボンズ・石綿晃


●6月10日(木)
『爆笑あまにゃま寄席』
【開場】18:40
【開演】19:00
【料金】前売800円 当日1000円
【会場】中野芸能小劇場
【出演者】
・げんしじん
・ぶるうたす
・JINRUI(元松本ハウス)
・飛石連休
・虹の黄昏
・ADマーフィー
・バースデーパーティーズ
・だいなお
・カノン
・グーとパー
・浜口浜村
・ヨナ・バード238・にわとりとたまご・宍戸ヴィシャス・サノ発電機・まさし・スルメ
・こばんざめ佐藤・ウォンテッド・モナムール哲夫・21エボリューション・ましゅうこまりも
・ガロイン・ジェイライン+・もりや・新田かえで・佐藤ケイタ 他

●6月11日(金)
『サバイバルライブ』
【開場】18:40
【開演】18:50
【料金】前売500円 当日800円
【会場】中野ZERO視聴覚ホール
【出演者】
【last stage】
新薬戦士
ザ・ポジティブ
ブロッケン
ガロイン

【2nd stage】
ピンク上海
小島英剛
斉藤サトル
ちょちょい前田
ブリッジマウンテン
クサカベシン
COMEHEY

【1st stage】
ファインピース
真伍オンリー
リボンズ
マスターピース


●6月15日(火)
『賞金争奪戦!ギャンブラーの集い』
【開場】18時30分
【開演】19時
【料金】600円
【会場】中野twl
【出演者】
(ゲスト)
チェリーボーイ
ツインクル
(出演者)
八福亭、アダムスコメディー、池内屋、イトウソウモリタ、犬、ウエストランド、乙、ガロイン、カントリーズ、グリーンマンション、サードシングル、しめこのうさぎ、笑輝、少年ラジオ、第2PK、初恋クロマニヨン、ヘッドスライディング、寺゛X、マントフフ、メロンパンドリル、吉川☆ミホカヨ、ワジレンジャーズ


●6月23日(水)
『Mr.Performer』
【開場】18:40
【開演】18:50
【料金】前売800円 当日1000円
【会場】中野ZERO視聴覚ホール
【出演者】
ハチクミ
バジル公園
クサカベシン
ネコ風船
印象に残りません
ガロイン
3ライズ
もっちゃん
ドドん
吉川ミホカヨ
バンテージ
上を向いて走ろう
ハヤシフミトシ
おくつやじま
大翔
アンテナント
(仮枠)
ウエストミンスター
篠原大輝
イレブンバック
ママリボン

●6月27日(日)
『キングオブコント1回戦』
【開場】12:30
【開演】13:00
【料金】500円
【会場】TEPCOホール(渋谷)
【出演者】
ファニーコンプレックス
ブックマーク
アウト マウジー
セカンドライン
トム・ブラウン
ワンドロップ
スキヤキボーイズ
パインちゃん
ナカキスン
アーベインマンション
カウクローズ
竜巻旋風
デスペラード
カノン
明け方デベロッパー
アウトバーン
あっちこっち
アンチコール
ザマッカラン
めいどのみやげ
ラブレターズ
Gパンパンダ
素顔のままで
からあげディスコ
ブルーベリーズ
ハンカチーフ
ガロイン
ガルウィング
ノーコンタクツ
キングオブハート
ポッピング☆リボン
GOえもん
マントラック
なんやかんや
おもしろトリオ
○々
ART倶楽部
明日も我が身
ING
サキザキ
ミサイル
知念
ラヴドライブ
コチュジャン
抱天
フライアウトワンマン
スカイラブハリケーン
ソルトピース
るんるんルーム
弱虫コンバット
黒すずめ
てんびんトリオ
ばったもん
ベンチュラ
ケジタン
温泉たまご
ワイルドカード
ファニーボーン
海ね猫ボーイズ
カッパーズ
センターライン
ニーナミ
ロケットパンチ
みつばちブラザーズ
ロム
秋切町
ティーチ
どれっとれっとん
ゲロルシュタイン
あんずぱん
オノヨーコ
シンループ
リアルフェイク
きんぎょ
ふたり組
人間チョップ
トゥーシャイシャイボーイ
ブラジルマン
妄想事変
笹塚レジスタンス
イニシンク
麦茶王
巨匠
あやふや
おーてん君
アンファンブラー
きぶん次第
三国子
マーマレード
ガンリキ
スタンダーツ
JJポリマー
ブライアンバンク
ミニシアター
ボニャセーラ
たかしひでき
子宝
背水の人
夜ふかしの会
プラスワン
2ndしーづん
うるとらブギーズ
ロビンフット
ナポリタン
オバアチャン
ホーム・チーム

●6月29日(火)
~DESTINY 2010~『ミニの方舟vol.4』
【開場】18:00
【開演】18:30
【料金】500円
【会場】中野studio twl
【出演者】
ミニ沢ミニ晴

ヨージ
門出ピーチクパーチク
ゴッホ向井ブルー
ガールズトーク
中川健太郎
けつばん
マシュマロサンデー
丸山れいや
鳥澤たくろー
レンジファインダー
黒猫の背中
growing growing
廣瀬優
シケ
アップルパイ
モナムール哲夫
ガロイン
リボンズ
あゆむ



●6月30日(水)
『なり笑ライブ』
【開場】16:15
【開演】1部16:30 2部18:00
【料金】無料
【会場】新宿バイタスV1
【出演者】





チケットご希望の方は、mixiメールかコメント欄に連絡下さいませ。



カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ